« 出過ぎた真似はダメだけど、出しゃばりは遠慮なく | トップページ | 今日も不思議な4Qの強さ ヴェルカ開幕13連勝 »

2021年11月29日 (月)

長崎の宝に日本の宝が涙する

2021年11月28日(日)14:00
J2リーグ【41節】
V・ファーレン長崎-ファジアーノ岡山
トランスコスモススタジアム長崎

<2019シーズンの岡山戦>
● 6月 8日【17節】home V長崎 2-3 岡山
●10月20日【37節】away 岡山 2-1 V長崎

<2020シーズンの岡山戦>
○ 7月19日【6節】away 岡山 1-2 V長崎
○ 11月11日【33節】home V長崎 5-0 岡山

<2021シーズン前半の岡山戦>
○ 5月23日【15節】away 岡山 0-1 V長崎
前半37分、澤田崇がDFに躓きながらも倒れずにトラップしてゴールへ迫る。都倉が左足に持ち替えてシュート。跳ね返りに詰めた澤田崇が押しこんだ

<スタメン>
GK 富澤雅也
DF 毎熊晟矢 新里涼 二見宏志 加藤聖
MF ウエリントンハット カイオセザール 鍬先祐弥 米田隼也
FW 都倉賢 加藤大
<ベンチ>
GK 原田岳
DF 亀川諒史 磯村亮太
MF 名倉巧 五月田星矢
FW 玉田圭司 山崎亮平

今シーズン、ホーム最終戦。試合後に玉田圭司の引退セレモニーが行われる。玉田のゴールで勝って締めくくりたい。

<前半>
2分
【V長崎】エリアそばでFK獲得 加藤聖 いいボールが入ると二見とGK梅田が接触
18分
【V長崎】1stCK 右から加藤聖 伸びるように浮き上がるようなボール わずかに二見に合わず
22分
飲水タイム ここまでシュートはV長崎の1本だけ
30分
岡山 1stCK 井上にいいシュートを打たれるがわずかにクロスバーの上
32分
カイオセザールの突進を止めたパウリーニョにイエロー
右からのFK 加藤聖 これもいいボールだがDFがクリア
42分
岡山がエリア内で波状攻撃 富澤雅也がパンチでナイスセーブ


後半が始まるちょうどその頃、静岡県富士川市で行われていたB3リーグで、長崎ヴェルカが14戦めにして初の黒星を喫する
<後半>
2分
【岡山】 波状攻撃からクリアが中途半端になるところを石毛に決められてしまう 岡山が先制

7分
プレーが停まりカメラが切り替わると、ラインの外に両手を後ろに組んだ玉田がいる
米田隼也に替えて玉田圭司
18分
【V長崎】左から加藤大のクロス 玉田がアウトで当てるが枠は捉えず
玉田がボールを受けに行っては攻撃を作っている
22分
【V長崎】ウエリントンハットのクロスから戸倉のヘッドはGKが押さえる
24分
加藤大に替えて名倉巧が入ったところで飲水タイム
27分
【V長崎】ウエリントンハットのクロスを玉田がヘッド 枠は捉えず
29分
【V長崎】名倉巧が左をえぐってクロス カイオセザールのシュートは浮かしてしまう
36分
【V長崎】加藤聖の猛烈な枠内シュートはGKがセーブ
+1分
【V長崎】左からのCK 加藤聖 ストーンにクリアされる
+2分
【V長崎】左からのFK 玉田が蹴る
+3分
二見のクロスから毎熊が振り向きざまのシュート、惜しくも上に外す

V長崎 0-1 岡山


試合終了後はホーム最終戦終了後のセレモニー
キャプテン秋野央樹、松田浩監督、高田春奈社長が挨拶。
松田浩監督のことばに「来期続投」のヒントを探す。今日の言葉から「継続性」というメッセージを受け取ることができた。
春奈社長の言葉は、感情を無理に殺すことなく、思いの丈をきちんと伝えようという真摯さがあり、いつもながら好感を抱く。

つづいて、来シーズンのユニフォームが発表。
ホームは驚くほどシンプル。ビジターは驚くほど可愛い^^)
肩の凝らないシンプルなデザインを見て、新スタジアムで迎える2024シーズンまでの「3カ年計画」なのかと想った。

17:10からは玉田圭司の引退セレモニー
明しゃちょーの顔を見た途端、玉田が涙を見せたのは意外だったが、嬉しかった。
指導者をめざすという玉田圭司。挨拶の最後を「また会いましょう」で締めてくれて、再会へ夢が膨らんだ。
17:40 セレモニー終了まで「たっぷりとお見せ」してくれたDAZNに感謝したい。


V・ファーレン長崎ブログ

| |

« 出過ぎた真似はダメだけど、出しゃばりは遠慮なく | トップページ | 今日も不思議な4Qの強さ ヴェルカ開幕13連勝 »

V・ファーレン長崎」カテゴリの記事