« 後半に強いヴェルカが押しこまれる 押したり、押されたり、バスケットは謎だらけ | トップページ | 都倉賢が長い距離を走って、歓喜に沸く僕らの元へやってくる »

2021年11月11日 (木)

関東アウェイ戦最終戦 今年も今季最多のV長崎サポーターが詰めかけた

2021年11月7日(日)14:00
J2リーグ【38節】
東京ヴェルディ-V・ファーレン長崎
味の素スタジアム

飛田給は快晴。体を動かしていると額に汗ばんでくるほどの暑さ。
去年はJ1昇格圏と僅差で迎えたこの試合、ゴール裏には1,000人のサポーターが詰めかけて、爆音の拍手を送った。
さて、去年と比べるとJ1昇格ラインは霞んでいるが、900人を超えるサポーターが集まった。
以前から想っていたことだが、今日は特に関東サポの年齢層が低い。そして、女性が多い。


<スタメン>
GK 富澤雅也
DF 毎熊晟矢 江川湧清 二見宏志 米田隼也
MF 澤田崇 鍬先祐弥 カイオセザール ウエリントンハット
FW 加藤大 植中朝日
<ベンチ>
GK 高木和徹
DF 加藤聖 新里涼
MF 大竹洋平 名倉巧 山崎亮平
FW 都倉賢


<前半>
前半はV・ファーレン長崎が遠い側のゴールに向けて攻める。これは去年の戦いと同じ。その時は前半に2点をとったが、遠くてよくわからなかった
2分
【東京V】 アタッキングサードでFK 僕らは「とみざわ」コール代わりの拍手を連打する

ベルディは開始早々、V長崎のDFがボールを持つと猛ダッシュしてくる。V長崎は苦し紛れに蹴ってボールを失う。その繰り返し。

8分
【V長崎】澤田崇のクロスからウエリントンハットのシュートはヒットせずGKマテウスが楽々押さえる
12分
小池のボレーシュートを富澤が体に当てて止める これが入っていたら試合は違ったものになっていた
16分
【ベルディ】1stCKはショートコーナー 僕らは「とみざわ」コール代わりの拍手を送る
25分
V長崎は攻め手を欠いている 飲水タイム ベルディの選手が戻った後もV長崎は作戦会議を続けていて主審から早く戻るよう促される

30分
杉本がどフリーでシュートを打つが、富澤へのイージーボール。V長崎は精度に助けられている。
31分
手をかけて止めた加藤大にイエロー
「これで強くいけなくなるな」
という危惧は、後半、相手に出ることになる
34分
毎熊を倒した山本にイエロー このプレーが後半に効いてくる

38分
【V長崎】カイオが俊足を飛ばして裏に抜けるが深沢が戻ってクリア

43分
森田がドリブルで抜いて至近距離シュート またも富澤が右手一本で止める!
前半だけで2本止めて、2本は精度に救われた。薄氷を踏む想いの僕らゴール裏

45分
毎熊の腰に手をかけて倒した杉本が何かを叫びながら、口を曲げてすごんでいる。ハーフタイムに登場した800人のよい子たちには見せたくない態度だ。


V・ファーレン長崎ブログ

| |

« 後半に強いヴェルカが押しこまれる 押したり、押されたり、バスケットは謎だらけ | トップページ | 都倉賢が長い距離を走って、歓喜に沸く僕らの元へやってくる »

V・ファーレン長崎」カテゴリの記事