« ボール保持率38%はゼイワン時代の黄金律 | トップページ | ヴェルカが戸越にやって来る »

2022年3月15日 (火)

「1Fコートサイド1列目」という名の自由席

2月25日
23節静岡戦、26節山口戦、いずれもホーム開催の4試合で3rdユニフォーム着用が発表された。

3月11日
ベルテックス静岡にコロナ陽性者があり、23節の中止が発表された


2022年3月12日(土)
長崎ヴェルカ-ベルテックス静岡
佐世保市体育文化館
<試合不成立>

2022年3月13日(日)12:30
長崎ヴェルカ-ベルテックス静岡
佐世保市体育文化館
<試合不成立>

<2021-22シーズンの静岡戦>
7節 11月27日・28日 
Game1 静岡 80-85 ヴェルカ○
Game2 静岡 97-93 ヴェルカ●

前回対戦のGame2で、ヴェルカはB3リーグ戦初黒星を喫した。
対戦得失点差「+1」は、一巡め対戦チーム中、最少であり最も相性が悪い相手と言える。


23節は今季最後の佐世保開催。
来季以降の佐世保開催が見通せない中、佐世保に活動拠点を置くヴェルカとしても、佐世保市民にしても貴重な2ゲームだった。
そこで、当日のチケットを持っている方を対象にして「緊急ヴェルカデー」が2日にわたり開催されて、その内容はYou Tubeでも配信された。
中止が決まってからわずかの時間で用意したとは思えない充実した内容に驚いた。

2日めの最後、マイクを握った岩下英樹社長は、今年最後の佐世保開催が中止になったことに触れたうえで「遠方とはなりますが諌早・長崎の試合にもお運びいただければ」と話し、来シーズンの佐世保開催については「楽しみということで」と含みを持たせた。
来シーズンも、今季と同じ3セットを佐世保に持って来てもらえればと想う。


■ヴェルカの順位 23節終了
1位 32勝2敗 2位千葉とは 4差
残り14試合、ヴェルカの優勝マジックは12。
千葉戦以外に全勝という条件は変わっていない。
鹿児島は連勝で4位静岡と3差をつけた。
B2昇格争いはこの3チームに絞られたと言える。
(ただし、現時点では鹿児島のB2ライセンス付与は保留されている)


■次節日程
AWAY しながわシティバスケットボールクラブ
品川区立戸越体育館
Game1 3月19日(土)17:00
Game2 3月20日(日)14:00

2021-22シーズン関東アウェイ戦、5セット中の4セットめ
貴重な関東アウェイ戦も残り少なくなってきた。

チケット発売は一週間前の3月12日(土)
券種は一階コートサイド(3列のみ)と2階席。合わせて200席あるだろうか。

発売と同時にO-チケ(ローソンチケット)にアクセスすると、今となっては懐かしい「只今大変つながりにくくなっています」が表示された。
ただし、それは他の興行に拠り起きたもの。2日経過時点でも、1Fコートサイド1列目以外は買うことができた。

今回、コートサイドを購入した際、座席を選ぶことができなかった。
どの辺りかは発券してからのお楽しみということか?
思い切りホーム寄りの席だったら、少し気まずい。
などと考えていたが、それは翌日には杞憂となる。
ロッピで発券されたチケットは・・

「1Fコートサイド1列目」という名の自由席だった

ど素人!バスケットボール観戦用語

| |

« ボール保持率38%はゼイワン時代の黄金律 | トップページ | ヴェルカが戸越にやって来る »

長崎ヴェルカ」カテゴリの記事