« しらべる22周年 | トップページ | 発見!空也上人立像の銅線は株価チャート型 »

2022年4月21日 (木)

「42回の決勝戦」は、難敵新潟、ビッグスワンへ

2022年4月14日
長崎スタジアムシティプロジェクトの公式サイトが公開された。
同日、テレビ朝日「ニュースステーション」では特集が組まれた。

J1に上がった2018年、関東のJ1クラブサポーター達から「長崎遠征をとても楽しみにしている」と聞いた。
観戦+観光。新スタジアムでは、その魅力がさらに高まる。

かつて、同時間帯でNHKの顔だった大越さんが、Nステに来ていて驚いた。
民放という枠組みに無骨な大越さんが映えている。V長崎のことを「すぐJ1行くんじゃないですか」と言ってくれて嬉しかった。

こうして全国ネットのメディアが流す映像にのると誇らしく、いよいよだなと思う。
それは、遠い関東アウェイ組の僕が思うのだから、長崎市の人にとっては、ことさらだろう。
ただ、諌早の人にとっては違う感慨だろう。佐世保の人にとっては「また遠くなる」という悲哀かも知れない。


10節を終えてV・ファーレン長崎は4勝2分4敗 勝ち点14で10位
J2は11節からGWの5連戦にはいる。

2022年4月23日(土)14:00
J2リーグ【11節】
アルビレックス新潟-V・ファーレン長崎
デンカビッグスワンスタジアム


<2019シーズンの新潟戦>
○ 5月11日【13節】home V長崎 3-2 新潟
●11月24日【42節】away 新潟 2-1 V長崎


<2020シーズンの新潟戦>
△ 9月2日【16節】away 新潟 2-2 V長崎
前半42分、ファビオと競ったイバルボのヘッドが渡邉新太の頭に当たりオウンゴール
後半1分、秋野のアーリークロスを大竹がDFを背負いながらバックヘッドで決める
後半19分、中島のシュートを徳重がこぼし鄭大世が詰めて押しこむ
後半AT4分、本間至恩の至近距離シュートを徳重は手に当てたが止めきれず

○11月28日【37節】home V長崎 2-0 新潟
前半29分、ハーフウェイラインから秋野→氣田の縦パス 左にはたいて江川がナイスクロス 富樫が押しこむ
後半22分、カイオのパスをエジガルが落とし、秋野が大竹へ。大竹は粘って粘ってふわりとクロス エジガルがヘッドで押しこむ


<2021シーズンの新潟戦>
● 3月6日【2節】away 新潟 1-0 V長崎
前半44分
【新潟】 鈴木がDF二見と交錯、エリアに飛び込んで倒れる。鈴木は「PKではないのか」と中村太主審に抗議
後半6分
【新潟】「それのどこがファウル?」というファウルを取られてFK
高木が直接狙うと秋野の足に当たってゴールイン
後半11分
本間至恩が毎熊に足の裏を見せたキック。2枚目のイエローで退場
後半42分
秋野から縦の浮かせたボール、フレイレが落として富樫が押しこみゴールイン!したがフレイレの位置がわずかにオフサイド
後半AT2分
ゴールマウスのそばにいた堀米が交替。遠いタッチラインから出ようとした(ルール違反)ため秋野が早く出るよう促すと堀米が秋野の胸を突く

判定に泣いたといえる試合。新潟のラフプレーに後味の悪さが残った


△ 10月16日【34節】home V長崎 1-1 新潟
DF 近藤和彦が出場停止
MF 本間至恩が前週の負傷で欠場
前半13分
【新潟】左サイドでキレイなワンツー。ペナルティエリアにいた鈴木に渡り右隅に決められてしまう
前半34分
新里涼が自陣でトラップミス。鈴木に奪われたところで足を掛けて倒し一発レッド。長崎は一人少なくなる
V長崎は後半開始から名倉巧に替えて加藤聖。この交替が功を奏して攻撃が活性化する
後半24分
【V長崎】右CK 加藤聖は中央へ鋭いボール。大外から大きく跳んできた二見宏志がヘッドで左にたたき込む。長崎同点!
後半30分
【V長崎】右サイドからFK 加藤聖の絶妙なキックをウエリントンハットがゴールイン!
しかし、V長崎にファウルをとり西村雄一主審はゴールを認めない

一発退場、ゴール取り消し
死力を尽くしただけに残念な引き分け


主力に欠場がない整った新潟が相手のアウェイ戦
今節も厳しい戦い
「42回の決勝戦」は続いていく


V・ファーレン長崎ブログ

| |

« しらべる22周年 | トップページ | 発見!空也上人立像の銅線は株価チャート型 »

V・ファーレン長崎」カテゴリの記事