« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »

2022年5月の31件の記事

2022年5月31日 (火)

次こそ、二試合つづけていい試合を観たい

2022年5月29日(日)14:00
J2リーグ【19節】
V・ファーレン長崎-ファジアーノ岡山
トランスコスモススタジアム長崎

<前半>
2分
【V長崎】米田隼也がうまい対応で1stCK獲得 米田いきなりゴール裏に向けて「沸いてくれ」とアピール
加藤聖のゴールから遠ざかるボールはDFにクリアされる"
3分
【V長崎】鍬先祐弥が巧みにファウルをもらって29mからのFK
加藤聖は落ちる球で直接狙いGK堀田がセーブ
6分
【岡山】左29mからFK 本山にシュートを打たれる危ない場面

11分 バイスが自陣からロングフィードを蹴ろうとすると、エジガルが前で跳んで蹴らせない。雲行きを察知したナイスプレー
試合を通してFW2人が見張り、最後までバイスに前線へのナイス・ロングを入れさせなかった
14分
【V長崎】エジガルが右からポケットを取り、GK前にグラウンダークロスを入れたが植中朝日に合わず。前半では最も惜しいシーン
15分
【V長崎】裏に抜けて好機を迎えた加藤大を栁が抱き止めてイエロー
FKはデザインプレーをみせるがバイスがクリア
長崎のゴール裏は総立ちで応援している
20分
【V長崎】セットプレーから上がった櫛引一紀が右ゴールライン際からクロス、CK獲得
加藤聖のゴールに向かうボール ファーサイドで櫛引が頭で折り返すがGKに直接渡ってしまう

今日は面白いようにセカンドが取れている。こぼれたボールの先にはV長崎の選手がいて、これは観ていて楽しい
23分
【V長崎】植中朝日が裏に抜けて決定機、栁がユニフォームをつかんで倒すが、ノーファール 植中の戦う姿勢がいい!
試合を通して、的確にファールを取っていた長峯滉希主審。ここは「倒れずに行け」というところか
29分
【V長崎】エジガルがミドルを放つが枠の上
39分
【V長崎】ゴール前の混戦からエジガルの前にボールが来る。左足で打ったがわずかに右へ
43分
【V長崎】エリア内で細かくパスをつなぎ、外に待っていた加藤聖のシュートはGK正面を突く。これも惜しい
GK堀田は前にこぼさず正確なキャッチ、前半だけで2回好機の芽を摘んだ


<後半>
V長崎の円陣ダッシュが速い!「まだまだ足が残っているぞ」と頼もしい
後半の入りも、仲間を信じ、サッカーを楽しむプレーができている。
2分
【V長崎】植中がバイスより速く走りCK獲得
加藤聖のインスイングがゴールに迫る。堀田へのチャージがファールをとられる
8分 前半から注意が続いていたムークにイエロー

後半も選手間どうしの距離感、フォロー共によくセカンドがとれている
11分
【V長崎】右からのCK 副審と談笑する加藤聖 いいボールが来る予感。左足から放たれた鋭いインスイング、宮崎のクリアはあわやオウンゴール
15分
【V長崎】植中朝日のバイシクルは足に当たらず
24分 澤田崇に替えて山崎亮平
25分 岡山はトップスコアラーのチアゴ・アウベスin
30分 植中朝日に替えて二見宏志
32分
【V長崎】左からのCK 江川のヘッドが芯を捉えたがGK正面

そして、この試合で最も惜しかったシーン
33分
【V長崎】ゴール前波状攻撃から米田隼也のシュートが左ポストに当たる
34分
【V長崎】なんと江川がドリブルでエリア侵入 シュートはバイスがクリア
攻め上がった場面では、積極的に仕掛ける江川、櫛引二人のCBが頼もしい!


39分

加藤聖→イバルボ
加藤大→カイオ
エジガル→都倉賢
イバルボが最初のプレーでロングスローをみせる。今日は顔つきが違う^^)
44分
【V長崎】都倉賢がファウルをもらいFK 大外の二見に合うが左足でヒットできず。そこは折り返して欲しかった

V長崎 0-0 岡山

二試合つづけて無様な試合はしないV長崎
次こそ、二試合つづけていい試合を観たい
恐らく、ほぼ同じメンバーで迎える一週間後の栃木SC戦は、今季3度めの関東アウェイ戦となる。


V・ファーレン長崎ブログもくじ

| | | コメント (0)

2022年5月30日 (月)

7回めの平和祈念ユニフォーム発売

岡山戦の試合前、会場では今年の平和祈念ユニフォームが発表された。
平和祈念ユニフォームの制作発売は2015年から始まり、初代からかぞえて今回が7作め。

過去の平和祈念ユニフォーム一覧

2021年の前作よりデザインのモチーフが2つになったが、今回は3つ。
折り鶴、V長崎のV、長崎県花の雲仙ツツジと賑やかだが、雑多な感じはしない。色使いが深く、これがシーズン1stだと言われても違和感はないと想う。


■価格の推移
2019年 15,500円
2020年 発売なし
2021年 11,000円
2022年 11,000円

マーキング対応はプラス3,300円
2018年の4,400円が2019年に3,300円に値下げ。それから3回変わらず。


胸スポンサーは2018年以来4回連続でユニセフ
※お金をもらうのではなく、V・ファーレン長崎がUNICEFに募金する

背面スポンサー(上)は2021年から2回連続のMSC
背面スポンサー(下)は初めて三井住友海上(前回は五島の椿)


平和祈念ユニフォームは、例年、8月9日「長崎平和の日」をはさむホームゲームで着用。
例年、アウェイ戦でも相手チーム1stユニフォームの色合い次第では、話し合いのうえで着用することがあった。

■着用予定試合
7月10日 22節 いわて戦でピースマッチ第1戦
7月30日 29節 新潟戦着用見通し
8月13日 31節 FC琉球戦で「平和祈念マッチ」開催
8月27日 33節 栃木SC戦で着用終了


クラブ公式You Tubeの試合前生配信では、ゲストに秋野央樹が登場。
怪我からの回復状況などを語った。
攻撃の起点となるボランチとして、今、喉から手が出るほど待ち遠しい選手だ

 

2022年5月29日(日)14:00
J2リーグ【19節】
V・ファーレン長崎-ファジアーノ岡山
トランスコスモススタジアム長崎

<スタメン>
GK 富澤雅也
DF 村松航太 櫛引一紀 江川湧清 加藤聖
MF 澤田崇 鍬先祐弥 加藤大 米田隼也
FW エジガル・ジュニオ 植中朝日

<ベンチ>
GK 原田岳
DF 二見宏志 高橋峻希
MF カイオ・セザール
FW 山崎亮平 都倉賢 ビクトル・イバルボ

スタメンは前節と8人変更。
ターンオーバーで2つ前、山口戦のメンバーに戻した(富澤・江川だけが3戦連続)
今季初めてクリスティアーノがベンチを外れ、イバルボが3節(後半35分から出場)以来のベンチ入り
「なにか、やってくれるのではないか?」
・・そろそろ^^;)
イバルボがそこに居るだけで、僕らは気になって仕方がない。
加藤聖は「U-23アジアカップ」でチームを離れる直前の試合となる。

長峯滉希主審は今シーズンだけで2度め
前回:2022年【7節】群馬 2-3 V長崎

コイントスで勝ったバイスがサイドを選び、チェンジサイド。長崎に前半得点が多いことからの策だろうか?V長崎は前半を左から右、つまり自陣ゴール裏に向かって攻める。

【告知】

次節は関東アウェイ戦(今季第3戦)
・髙杉亮太さん引退セレモニー開催!
ヴィヴィくん関東遠征決定!

関東の長崎県人の皆さん、応援に行きましょう!
東京駅発着スタジアム直行の有志バスツアーもあります。
興味のある方はtwitterにて以下ハッシュタグで検索!
#栃木SC対V長崎戦応援バスツアー



V・ファーレン長崎ブログもくじ

| | | コメント (0)

2022年5月29日 (日)

V・ファーレン長崎 天皇杯2022年まとめ

第102回天皇杯は88チームが参加してノックアウト(トーナメント)で行われる

■V・ファーレン長崎 近年の天皇杯
<2018年>
3回戦でベルマーレ湘南に 1-1 PK戦の末敗退

<2019年>
クラブ史上初めて準決勝進出。鹿島(カシマ開催)に3-2で敗れ、あと一歩「元旦、オリスタ、決勝」に届かなかった

<2020年>
第100回大会は、コロナ禍の特別規定により出場チームが絞られて、出場できなかった

<2021年>
2回戦 V長崎 2-0 沖縄SV
ゴール:イバルボ(PK) 大竹洋平(CK直接)

3回戦 V長崎 2-1 北海道コンサドーレ札幌
ゴール:大竹洋平(FK直接) 植中朝日(ミドル)

ラウンド16 V長崎 1-3 鹿島アントラーズ
ゴール:毎熊晟矢(クロスからヘッド)


■2022年初戦の相手 鹿児島ユナイテッドFC

2022年5月22日(日)
天皇杯1回戦
鹿児島ユナイテッドFC 3-1 ギラヴァンツ北九州
V・ファーレン長崎は天皇杯初戦の相手が鹿児島に決まった


2022年6月1日(水)19:00
天皇杯2回戦
V・ファーレン長崎-鹿児島ユナイテッドFC
トランスコスモススタジアム長崎

両チームのリーグ戦対戦成績(J2で2度対戦)
V・ファーレン長崎の1勝1分 得点2 失点1
*J.LEAGUE Data Siteより

昨年は、2021Jエリートリーグ グループC で対戦している。
5月に姶良市総合運動公園陸上競技場で行われた試合は、鹿児島ユナイテッドFC/KAGOSHIMA UNITED FC公式Youtubeで配信された。
「年内に(チャンネル登録数が)10,000いかないと解散。子どもを養っていかないといけない」
と訴えるタノさんこと田上裕さん。
意気に感じた視聴者が登録して、試合前に5,600だった登録者数は6,100に伸びた。
2021年12月20日には、無事10,000人超えを達成。
活動は現在も続いている。


■V・ファーレン長崎 天皇杯2022スケジュール
V・ファーレン長崎が決勝の舞台「国立競技場」に立つには5勝が必要となる。
【】内はマッチナンバー

6月1日(水)19:00
2回戦【32】 鹿児島ユナイテッドFC

6月22日(水)
3回戦【60】 FC東京-富士大学の勝者

7月13日(水)
4回戦ラウンド16 準々決勝【74】

9月7日(水)
準々決勝

10月5日(水)
準決勝

10月16日(日)
決勝 国立競技場


■天皇杯 JFA 第102回全日本サッカー選手権大会の放送
インターネット配信:JFATV
TV放送:NHKBS1 BSスカパー! スポーツライブ+

【32】V長崎-鹿児島の放送は予定されておらず、
速報は現地組によるSNS書き込みが頼り。
ハイライトはJFATVが配信する。

2018年以降、天皇杯の関東アウェイ戦は2戦して2敗。今季は3年ぶりに関東で天皇杯を戦うV長崎を応援したい!

【告知】
6月5日(日)は栃木SCで関東アウェイ戦
★髙杉亮太さん引退セレモニー開催!
★ヴィヴィくん関東遠征決定!

関東の長崎県人の皆さん、関東のヴィヴィくんサポーターの皆さん
一緒に応援に行きましょう!

東京駅発着スタジアム直行の有志バスツアーもあります。
興味のある方はtwitter 以下ハッシュタグで検索を!
 ↓↓
#栃木SC対V長崎戦応援バスツアー


V・ファーレン長崎ブログもくじ

| | | コメント (0)

2022年5月28日 (土)

曲がり角の向こうに、よき未来が待っていると信じて支える

V長崎は18節を終えて
7勝3分8敗 勝ち点24で11位
2位(新潟)との差は3拡がり「11」

2022年5月29日(日)14:00
J2リーグ【19節】
V・ファーレン長崎-ファジアーノ岡山
トランスコスモススタジアム長崎

<2019シーズンの岡山戦>
● 6月 8日【17節】home V長崎 2-3 岡山
●10月20日【37節】away 岡山 2-1 V長崎


<2020シーズンの岡山戦>
○ 7月19日【6節】away 岡山 1-2 V長崎
○11月11日【33節】home V長崎 5-0 岡山


<2021シーズンの岡山戦>
○ 5月23日【15節】away 岡山 0-1 V長崎
<前半>
37分
【V長崎】澤田崇がDFに躓きながらも倒れずにトラップしてゴールへ迫る。都倉が左足に持ち替えてシュート。跳ね返りに詰めた澤田崇が押しこみ長崎先制!岡山のベンチは「オフサイド」を主張するが、DF徳元が残っていた
後半36分にはFKから岡山の井上が決定的シュートを放つが富澤がビッグセーブ。1点を守り切った

●11月28日【41節】home V長崎 0-1 岡山
<後半>
2分
【岡山】波状攻撃から長崎ディフェンスのクリアが中途半端になるところを石毛が決めて岡山先制、これが決勝点。
シーズン終盤から状態が上がっていた岡山に対して、絶好機をつくることなく敗れた。
この日はシーズンホーム最終戦であり、試合後には玉田圭司引退セレモニーを控えていた。


■V・ファーレン長崎からみた岡山との対戦成績
4勝6分6敗 21得点 20失点
※J.LEAGUE Data Siteより

2017年までは1勝6分3敗
2019年からは3勝0分3敗

岡山はFWミチェル・デュークにヨルディ・バイスがロングボールを当てる攻撃が強力。前線の守備者は出所となるバイスの雲行きを感じなければならない。
ミチェル・デュークは前シーズン24節から岡山に加入。今季は18節まで全試合出場を続けている(3ゴール)
「バイス、やばいす」ヨルディ・バイスは、2018年ゼイワン長崎に途中加入。2019年は徳島、2021年は京都のJ1昇格に貢献。今季から岡山に加入している。

去年は5月23日の岡山戦を皮切りに5連勝を達成。これがシーズン最長連勝だった。
一進一退のチーム状況だが、この先によき未来が待っていると信じて、僕らはチームを支えるしかないし、それがチームが正しい道へ進むことにつながる。

【告知】
6月5日(日)は栃木SCで関東アウェイ戦
★髙杉亮太さん引退セレモニー開催!
★ヴィヴィくん関東遠征!
関東の長崎県人の皆さん、ヴィヴィくんサポーターの皆さん
一緒に応援に行きましょう!
東京駅発着スタジアム直行の有志バスツアーもあります。
興味のある方はtwitter 以下のハッシュタグで検索を!
#栃木SC対V長崎戦応援バスツアー



V・ファーレン長崎ブログもくじ

| |

2022年5月27日 (金)

シン・ウルトラマンを観て来ました(ネタバレなし)

※ストーリーのネタバレはありませんが、作品を観るうえで予見になる部分がありますので、ご注意ください!


座席を予約した時点でわかっていたことだが、平日の映画館は空いていた。
QRコードをかざして発券したチケットを頼りに座席の列に来ると、2つ隣りに女性が座っていた。
1時間前には空いていた席だが、後方かつ中央ということで購入されたのだろう。1つ間が空いているので、映画の間一切気にならなかった。

マスク着用のアナウンスは流れるが、スマホについての言及はない。もうそれは社会に浸透済みということだろう。
スマホを取り出して「機内モード」に設定。
これでよし!と想ったが、あと1つ忘れていたことがあった。。


一段階照明が落ちて予告編が始まる。
いくつかの次回作の最後が「シン・仮面ライダー」
既に公表されている仮面ライダーやサイクロン号のビジュアル、浜辺美波ら出演者、そして仮面ライダー2号の存在。
マスクの後ろから異様なほどにはみ出した頭髪が印象に残った。

さらに一段階照明が落ちて、いよいよ本編
(映画を見てなにを想ったか、つまりネタバレの話しは後日に譲る)


5月13日の封切り後、読売新聞にこの作品のレビューが載った。

封切り直後の映画であり、ネタバレはないと信じて読んだのだが、一定の予見が得られるものだった。
そして「終盤がいまひとつ」と取れる所見が述べられていた。

制作を知った日から、僕は心情的に作り手側のポジションをとっていた。お金を払って観るお客さんとして「いい作品、頼むよ」というのではなく「制約が多いなか、皆さん体に気をつけて作ってね」という立ち位置だ。

だから、読売新聞のこの論評は残念だった。
そして「終盤」が何を指しているのか、気になってしかたなかった。

「ぴぴっ」
映画が中盤を過ぎたと想われる頃、電子音がした
僕のG-SHOCKだ。
今が正時ということは・・本編開始からここまで90分が過ぎているという計算が立つ。物語は終盤にさしかかっていると言うことがわかってしまった。

映画館で観る良さは、物語の尺を意識しないで観られることなのに、自らリマインドしてしまうとは。2つとなりの方に申し訳なかった。


エンドロールが終わり客電がつくと、あっという間に観客は僕一人になった。

「3時間無料」の駐車券をもらって外に出る。
チネチッタがある商業施設 ラ チッタデッラは、イタリアのヒルタウンを参考にしているが、イタリアに行ったことがない僕は、ここが三重県の志摩スペイン村に似ていると想う。誰が設計するのか知らないが、曲線と高低差を巧みに配した通り道は、いつ来てもステキだ。

駐車場には直帰せず、大好きなアーケード商店街「銀竜街」へ足を伸ばす。
アーケードがそこにあると、用事もないのに歩かずに居られない。これは佐世保民のDNAだと想う。


ここは思い出深い街
それは、東京に来て間もない頃だ

営業の職場を追われ、システム部門に異動した僕は、IBM川崎の研修センターに通っていた。ホストコンピューターを司る基礎的技術を学ぶためだ。
そこで机を並べる受講者はIBMユーザー企業の新卒者たち。
恐らく理系学部出身であろう彼らの飲み込みの速さに、不惑を間近にした僕は着いていけず、とても苦しい日々を送っていた。

そんな時、心のオアシスだったのが銀竜街。
故郷の四ケ町に似たアーケード街は、その佇まいからして優しかった。

昼休みになると、仲間と連れ立ってランチに出る若者を尻目に、僕は1人銀竜街に出てはガシャポンを回し、ゲーセンでUFOキャッチャーに勤しんだ。

あの頃よく回したガチャポンはなくなっている。
ゲームセンターも数が減っている。
そういえばバンプレストのプライズ「映画 シン・ウルトラマン 英雄勇像」が出ているはず。
欲しいわけではないけど、なにげにゲーセンを覗く
「ウルトラマンは旧タイプのしかないんですよね」
と店員さん。生憎というか幸いというか、この店には入荷していなかった。

銀竜街は四ケ町よりも道幅が広い。一方、さほど奥行きはない。
すぐに外れまできて、そこから先に短いアーケード「銀座街」が続く。
四ケ町の先に三ケ町みたいなものか。

試しに地図上で計測すると銀竜街223m、銀座街80m。
道幅は四ケ町10mに対して、銀竜街は9mだった。
幅が広いと感じたのは、天井が高いせいだろうか。

銀座街の端まで行くと、今来た通りを折り返し、今度は反対側の店をくまなくチェックしながら歩く。
体に染みついた「アーケードの歩き方」だ。
このところ、旅行ガイドの域を出た意欲的企画が続く「地球の歩き方」の皆さんに、次は「アーケードの歩き方」を上梓してもらいたい。


次回この街に来るのは一年後。
2023年3月「シン・仮面ライダー」の封切り後になるだろう。
映画館でしか買えないドリンクホルダーは売らないで欲しい。また衝動買いしてしまうから。

人が一生にワクワクする回数は、人により異なるだろうが、この世にウルトラマンと仮面ライダーが登場したことで、どれだけその回数が増えたかわからない。

ウルトラマンと仮面ライダーには足を向けて寝られない
おわり

| | | コメント (0)

2022年5月26日 (木)

悪い流れは、1つのファウル判定から始まった

「今季は過密日程」と言われているが、コロナ禍中断があった2020年ほどではない。リーグ戦の水曜開催は、この日を含めてもあと3試合である。


2022年5月25日(水)19:00
J2リーグ【18節】
V・ファーレン長崎-ジェフユナイテッド市原・千葉
トランスコスモススタジアム長崎

<スタメン>
GK 富澤雅也
DF 高橋峻希 二見宏志 江川湧清 奥井諒
MF クリスティアーノ カイオ 大竹洋平 山崎亮平
FW 植中朝日 都倉賢
<ベンチ>
GK 原田岳
DF 加藤聖 米田隼也 櫛引一紀
MF 鍬先祐弥 澤田崇
FW エジガル

松田さんはしっかり日程に合わせたターンオーバーを入れてきた。
高橋峻希は7節にベンチ入り(出場なし)して以来の出場。
大竹洋平は8節徳島戦に途中出場して以来


主審はかつてW杯の笛を吹いたこともある西村雄一さん。
過去4シーズン、西村主審が担当したV長崎の試合は・・

2018年 17節 AWAY 川崎 ●0-1
2019年 26節 HOME 岐阜 ●1-3
2020年 27節 AWAY 北九州 △1-1
2021年 34節 HOME 新潟 △0-0

川崎戦では西村主審がカードを出す素振りに長崎の選手が止まったところから失点
去年の新潟戦はウエリントン・ハットのゴールが取り消されている

長崎と千葉の対戦はホーム・アウェイに関わらず、互いに1stユニフォームを着用する。

<前半>
5分 足を傷めていた末吉が福光に交替
9分
【千葉】自陣でカイオが「それがファウル?」というファウルをとられてFK
枠を外れていたが富澤がパンチング、続いた流れから折り返しを新井に決められてしまう
結局、この判定がすべてだった

22分 千葉のFKから鈴木のヘッド 間一髪富澤が弾き出す
27分 千葉がFKから見木のシュート 富澤ナイスセーブ
セットプレーから精度高いプレーをみせる千葉は5バックで引き、長崎は持たされてボール支配率だけが上がっている
35分
【V長崎】CKからのカウンター 奥井諒がエリアに迫ったところで手を掛けて倒される。西村雄一主審ノーファール
+3分
【V長崎】奥井の無回転ミドルは枠の上

3-0でもおかしくない押された展開。「ピンチの後にチャンス」を得たい

<後半>
長崎はセカンドボールが取れない。ルーズボールがことごとく千葉選手の前に転がる。
18分
【V長崎】カイオのミドルはGK正面
22分
【千葉】カイオの不用意なプレーで千葉の好機がつづく。エリア内でカイオのクリアミスが富澤の前にいたチアゴへのパスとなり「ごっつあんゴール」
24分 都倉賢→エジガル クリスティアーノ→澤田崇 山崎亮平→米田隼也
29分 カイオ→鍬先祐弥
30分
【V長崎】エジガルのラストパスから澤田崇のシュートはGKがビッグセーブ ここが唯一の決定機だった
34分 大竹洋平が後頭部に頭突きを受けたが、判定は大竹のファール 松田さんが呆れている
41分 奥井諒に替えて加藤聖

高橋峻希は右サイドで受けると大半がバックパス。右サイドで右足のバックパスは自陣に向けた回転がかかるため、味方が止まって受けてスピードが落ちる。
6月は加藤聖がU23アジアカップで長期不在となりSBの層が薄くなるのは痛い

 



V・ファーレン長崎ブログもくじ

| |

2022年5月25日 (水)

シン・ウルトラマンを観に来ました(ネタバレなし)

僕が「シン・ゴジラ」をわざわざ映画館に観に行ったのは、ゴジラが慣れ親しんだ蒲田に現れるという身近さもさることながら、観てきた友だちの言葉に触発されたからだった。

「政府の危機管理を問うために、ゴジラも出る映画ですね」

シン・ゴジラが封切りされたのは2016年7月29日。僕が映画館で観たのは2ヵ月ほど経った後だった。
それ以来、映画館に足を運ぶのは6年ぶり。

「シン・ウルトラマン」は庵野秀明展の情報に接した日、これにつづく「シン・仮面ライダー」と2作品は「映画館で観る」と決めた。


■情報開示から公開まで

2020年11月3日
須賀川特撮アーカイブセンター(福島県)開館式でスタチュー公開

2021年1月29日
ビジュアル解禁

2021年3月26日
公開時期を当初予定の「2021年初夏」から先延ばしすることを告知

2021年9月30日
「シン・仮面ライダー」が2023年3月公開予定と発表された

2021年10月1日~12月19日
庵野秀明展(東京・国立新美術館)でシン・ゴジラ、シン・ウルトラマン、シン・仮面ライダーのマネキンが並べて展示された

2021年12月13日
封切日決定

5月13日
映画封切り


鑑賞する映画館は川崎市のチネチッタ
スクリーンの大きさはいまひとつだが「1作品につき3時間の駐車無料サービス券」がもらえるのが決め手。
佐世保で映画を見る時にクルマで行くのは当たり前だが、都心ではクルマで行ける駐車場は希である。

家を出る前にチネチッタのサイトで座席指定チケットを購入
(日時変更はできない)
チネチッタでは毎月23日と毎週水曜日が「チネチッタデー」一般料金1,900円が1,200円となる。
従って、その日はほどほどの予約が入っている。
シニア料金といえば「65歳以上」設定の施設が多いが、チネチッタは「60歳以上」が1,200円(チネチッタデーにはシニア設定なし)
この日は通常日であり、人気作品といえども予約はまばらだった。


入場する前に飲食売店で飲み物を買う
待機列に並ぶと、カウンターに「映画館でしか買えないシン・ウルトラマンドリンクホルダー」のポスターが見えた。
各種コレクターゆえ当然だが、既にメルカリで転売が始まっていることも含めてチェック済み。ドリンクホルダーを普段使いしていないので、見送ることを決めている。

「次のお客様、こちらへどうぞ」
係員に促されてメニューを一瞥、開口一番こう言った
「ドリンクホルダーって未使用で買えますか」
\^^)オイオイ

「数量限定」という文字が目に入ってしまったのだ。
限定であることは、わかっていたことだが「今しか買えない」と思考してしまうと、判断力を失うのはコレクターのDNAなのだろうか。
(別に遺伝してないが)

「ホットコーヒーできますか?」
「いえ、Lサイズのカップなのでコールドだけです」
「じゃコーヒーで」

確かホルダーの値段は1,000円だから1,500円くらいかと想って1万円札を出すと、店員さんはおつりを9,000円くれた。
飲み物込みだったのか!実質500円じゃないか
自分の決断を讃えた^^;)

ちなみに後でしらべると、飲み物込みの値段は映画館により異なることがわかった。

ホルダーにLサイズカップを収め、30mmのストローをさした状態で手渡されたのは意外だった。
シン・ウルトラマン上半身フィギュアはビニル袋に入ったまま手渡された。高さを測ってみたら78mmだった。
やるな東宝!

つづきは「シン・ウルトラマンを観て来ました(ネタバレなし)

| |

2022年5月24日 (火)

千葉、岡山 ホーム2連戦はどちらに誰が「効果的」なのか

V長崎は17節を終えて
7勝3分7敗 勝ち点24で7位
勝ち点3を積んだだけで、15位から7位に上がるとは想わなかった。
2位(新潟)との差は3縮まり「8」


2022年5月25日(水)19:00
J2リーグ【18節】
V・ファーレン長崎-ジェフユナイテッド市原・千葉
トランスコスモススタジアム長崎

<2019シーズンの千葉戦>
○ 6月 2日【16節】away 千葉 1-4 V長崎
●10月12日【36節】home V長崎 0-2 千葉

<2020シーズンの千葉戦>
○ 8月19日【13節】home V長崎 2-0 千葉
○ 11月21日【35節】away 千葉 0-1 V長崎

<2021シーズンの千葉戦>
△ 5月15日【14節】home V長崎 2-2 千葉
<前半>
28分
【千葉】亀川のバックパス、試合前の豪雨でぬかるんだピッチに江川が足を滑らせサウダーニャに渡る。1人で持ち込み、最後はDF2人を交わして個人技でゴール
<後半>
1分
【V長崎】ハーフタイムのメンバー交代で一列上がった毎熊晟矢が仕事をする。カイオから右の毎熊へ。毎熊はフリーでクロスを上げると、都倉が空けたスペースにエジガルが入りヘッドを対角線に決める。長崎同点!
19分
【V長崎】フレイレのロングボールを都倉が収めて走りこむ米田へラストパス。「出たか?」と思ったが米田がゴールライン上からクロスを上げる。エジガルが競ってこぼれた所を加藤大がゴール 長崎逆転!!
43分
【千葉】長崎の選手は足が止まっていて間延びしている。足下のロングパスから三木がフレイレを交わし左足で右サイドに決める。二失点ともにDFが対人で負けてしまった。


● 8月28日【27節】away 千葉 2-0 V長崎
<前半>
12分
【千葉】1stCK 櫻川がドンピシャのヘッドで千葉が先制
松田浩監督となり、CKの守備をゾーンに替えてからは初失点
千葉は前節もCKから唯一の得点を挙げておりキック、ヘッド共に雰囲気が出ていた
<後半>
+7分
【千葉】長崎の雑なプレーの背後にスルーパス、船山が決めて 2-0
セカンドの大半を失い、圧倒する時間帯は皆無。戦えるコンディションではなかったようにみえた


■V・ファーレン長崎からみた千葉との対戦成績
7勝5分4敗 20得点 19失点
※J.LEAGUE Data Siteより
過去3シーズン、トラスタでの対戦は●○△

■今シーズン、V長崎トラスタでの戦績
3勝2分3敗 8得点 7失点

5連戦(4戦めが天皇杯)の2試合め
ここ2試合「外国籍」をスタメンから外して「戦いのベース」を築きつつある長崎としては、リーグ戦ホーム2連戦となる千葉、岡山をにらみ、どちらに誰が効果的かという算段になる。
スタメン発表の瞬間が待ち遠しい。


V・ファーレン長崎ブログもくじ

| |

2022年5月23日 (月)

V・ファーレン長崎に勝利を引き寄せた鍬先祐弥のナイス・ワンツー

2022年5月22日(日)14:00
J2リーグ【17節】
レノファ山口-V・ファーレン長崎
維新みらいふスタジアム

<スタメン>
GK 富澤雅也
DF 村松航太 櫛引一紀 江川湧清 加藤聖
MF 澤田崇 鍬先祐弥 加藤大 米田隼也
FW エジガル 植中朝日
<ベンチ>
GK 原田岳
DF 奥井諒 二見宏志
MF カイオ クリスティアーノ
FW 山崎亮平 都倉賢

「個のある選手」起用にこだわらない
松田さんが前節のスタメンを維持した。
「今もっとも効果的な手を打つ」
松田さんの強い意志を僕らは受け取れる。

前節、右SBに入り攻撃に上がった時の村松航太は、CBの時とは見違えるほど生き生きとしていた。
櫛引一紀も先発した2試合はクリーンシートであり遜色ない。
前節との変更はFW。山崎亮平→植中朝日
エジガルや植中朝日の足下に、グッド・ラストパスが入るのを見たい

維新みらいふスタジアムは34度
村松航太がフェイスガードを付けている

<前半>
4分
【V長崎】1stCK右から加藤聖 レノファはゾーンで守る
ゴールに直接向かう緩やかな軌道 江川湧清が先に跳びうまく当てて長崎先制!
12分、井上知大主審が植中朝日にイエロー(理由わからず)
36分、好機を迎えた植中朝日の突進を手で止めた眞鍋にイエロー

猛暑だが飲水タイムは設けられていない。
暑さのせいなのか、互いにペースが遅く、中だるみの時間帯が続く。
このエアポケットがどちらに転ぶか・・

43分
【V長崎】エジガルがDFから奪ってエリア内へ入る
GKと1対1になり「きた」と想ったが自ら倒れてしまう

46分
【V長崎】前半はこのまま終わりかと想っていた時間帯
鍬先祐弥がここ数試合チャレンジしていた、裏へのワンツー
澤田崇がディフェンスに競り勝ち、しっかりゴールラインまで持ち込んでマイナスの股抜きラストパス
植中朝日がいい位置に走り込み面を合わせる
植中朝日今季初ゴール それと同時に長い笛
鍬先祐弥が値千金の仕事をしてくれた


<後半>
1分
【V長崎】エジガルがGK関の位置をみて超ロングシュートを打つが枠の上
14分
【V長崎】米田がドリブルチャレンジで左からエリアに入りマイナスクロス 澤田崇のシュートはGK関が弾く エジガルが詰めたが押し込めない 惜しい

すると野球の格言である「ピンチのあとのチャンス」が山口に訪れる
16分
【山口】池上のグラウンダークロスがゴール前を通過、橋本のシュートは富澤が弾いたが沼田に詰められる
山口 1-2 V長崎

23分 植中朝日に替えて山崎亮平 鍬先祐弥に替えてカイオ
明しゃちょーがプレゼントしたバス「V・ファーレン長崎号」※が画面に映る
(※勝手に命名しています)
33分 加藤聖に替えて奥井諒 エジガルに替えて都倉賢

40分
【V長崎】またも米田が左サイドを突破に行くと、渡部が手でブロックしてイエロー
今日の米田は「ワクワクするプレー」を有言実行 頼もしい!
43分 米田に替えてクリスティアーノ

レノファはDF2枚を前線に残すパワープレー
一方のV長崎は、割り切って時間を使うプレー
+3分 オフサイドにかかった都倉賢は、ボールをその場にセットして離れる。
ボールパーソンからも入ることを見越したマリーシア。「味方の都倉」は頼もしい

V長崎の選手たちはゴール裏挨拶のあと、サポーターと記念撮影。
とても珍しい光景だ。
いつものアウェイゲーム後ならば、勝ち負けに関わらず一礼して終わり。
それだけ、スゴイ人数が山口まで来ていたということだろう。


V・ファーレン長崎ブログもくじ

| |

2022年5月22日 (日)

疲れきった団長

活動8日め
活動初日に入って以来、2度目のI&I
入口から徒歩20分の集合場所には、既に10人ほどが集まっていた。
皆さん早いな・・
と想いつつ聞いてみると、1つ前の集合シフトは行き先がなくて待機しているという。

I&Iでは積極的に手を挙げないと、なかなか出番が回ってこないことを初日に経験している。
「最初に行く人! 6人ほど」
リーダーのスズキさんが希望を募る。
はいはい!真っ先に手を挙げて1番で「行き先」を手に入れた。
ここでいう「行き先」というのは、入村時の打合せに行く相手国のことをいう。

職員の瀬戸さんが迎えに来て「9時にA国です。2人きてください」と声がかかる。
最初に手を挙げたField Castの飯塚さんと僕が、それに着いていく。

さっき20分かけて来た道を、逆に15分戻る。
道すがら、特に会話はない。
コロナ禍ゆえ、極力、会話は控えるということもあるが、沈黙を破るため、懇親のために余計なことを言わないというのは、ここでのスタンスだと考えていた。


行き先のA国は、今朝未明、すでに居住棟に入っており鍵の受け渡しはなく、
備品の確認だけとなる。

先方の団長との待ち回せ場所は、A国が居住するF棟の1階ロビー
初めて入ったF棟のロビーには、ホットコーヒーや軽食が置かれていた。
4時台に起きて、飛び出してくる選手村活動では、朝ゆっくりコーヒーを淹れている時間はない。
コーヒーの湯気が僕ら3人を強烈に誘っているが「飲みたいね」とは誰も口にしない。

この時点で、この施設の詳細知識はなかったが、これは選手団のためのサービスであり、Field Castは利用できないことは容易に想像がついた。
この施設が「グラブアンドゴーステーション」と呼ばれていることは、用語集に載せるために後でしらべてわかった。

grab and go は「Google先生」によると、既に並んでいるフード・ドリンクを手に取って会計する場所といったところだ。
選手村内の各種サービスは原則として無料であり、ここでもお金は要らない。


「来ないね」
約束の時間はとっくに過ぎている。時折、選手団がロビーを通り過ぎるのだが、誰も僕らには気を止めない。
職員の瀬戸さんが団長と連絡をとると、先方が時間を間違えていたとのことで、1時間後にリスケとなった。
「D棟のレジセンに行ってましょう」
コーヒーの香りだけ嗅いでいるのもやるせないので、一番近いD棟のレジセンへ
ビルが連なっている空間では、日陰ができていて、過ごしやすい。
緑も多く、将来、ここで暮らす人たちは、幸せだなと想った。

一度もシフトで入っていないD棟のレジセンは、興味深かった。
レジセン毎に従事する職員さんは、ほぼ固定されており、そこには責任者の姿勢が色濃く反映される。
掲示物、レイアウト、そして、基本的な接客方針まで。
ただ、それがわかるのは随分後になってからのことで、この時は単純に「場所毎に違うんだな」という程度だった。


「こういうところで、情報収集しないと」
といって、瀬戸さんがホワイトボードに記された情報の写真を撮っている。
そこで、用語集いかがですか?とマット紙を差し出すと「これ、どうしたらいいの」とおっかなびっくりでスキャンする。
QRコードを読み込むと、スマホの画面に情報が現れるという仕組みが「よく、わからない」というので、端的にご説明した。


1時間後、団長の部屋を訪れると、ぐったりした団長が迎えてくれた。
疲れているを通り越して、今にも倒れそうだ。
明け方、日本に着いたということで、移動の疲れ、時差ぼけもあるのだろうが、憔悴ぶりが尋常じゃない。

「なんか、暑くない?」
瀬戸さんが言う。確かに、部屋に入った瞬間むっとした。
エアコンを入れる習慣がないのかなとも想ったが、見上げると風の吹出口は開いている。
そして、風が生暖かい
「もしかして・・」
飯塚さんがテーブルに置かれていたエアコンのリモコンを確認する
「暖房30度」が表示されていた・・・

東京2020ボランティアブログ目次

| |

2022年5月21日 (土)

体に浸みた鳥天丼

活動6日めは、2日続けての人誘導
昨日は「ビレッジプラザ」で、今日は「入村」
ひととおり、いろいろな仕事を経験しておきたかったので、朝のミーティングで「入村」と聞いた時は嬉しかった。
昨日と異なる役割にしていただいて、ありがたい。
会社や組織の「働く現場」において、これほどまでに「自分たちを見てくれている」と感じることは希だと想う。


東京2020の開会式が近づき、いよいよ選手たちの入村が始まっている。
「入村」の役割は、まさにその瞬間に立ち会うこと。
選手村の外から来た選手たちが、一定の手続を終えて、大きな荷物をガラガラと押しながら、選手村に一歩を踏み入れる。
その一部始終に立ち会うわけではなく「入村」の役割もまた、いくつかの持ち場にわかれている。
この日、受け持ったのは、入村してきた選手と荷物を居住棟へ送り届ける移動交通手段に載せるところ。

「ここからが選手村なんですね」
村外と村内の境界線を越えて、名前を言えば誰もが知っている選手がはいってくる。
東京2020に出場する選手たちは、原則として選手村への入村が義務づけられると聞いている。
従って、あの選手もこの選手も、ここを通り過ぎるということになるわけだ。

ただし、僕らには決定的な問題があった。
「顔と名前が一致しない」というのである。

顔と名前が一致する日本人選手といえば、片手で数え終わってしまう。
外国人の選手に至っては、誰1人わからない。
「今回、カール・ルイス!みたいな超有名な選手がいないよね」
というのもある。

"特撮映画みたいに、目の前にいる選手の名前・競技・国籍のデータがピピピっと表示されるメガネが欲しいよね"
こんなことを選手村仲間とは話していた。


人数が多い選手団が到着すると「入村」は、芋を洗うような忙しさ。
司令塔となる職員さんが、人と荷物を何処に積むかをさばき、僕らは荷物を押して、空いたカートを元の位置に戻す。
その日、東京は真夏日となり、お日様は容赦なく、そんな僕らに熱線をあびせてくる。


行列待ちで手持ち無沙汰にしている選手には「なにか質問ないかな光線」を送りながらニコニコと見守る。

選手から、村内施設について質問が寄せられると、掲示されている見取り図を指指し棒で指しながら答える。
(伸縮する指指し棒をバッグにしのばせている)
ポケトークを使えば、国を問わず、たいていの聞き取りと対処ができた。

もちろん、まだわからないこともある。
それは、居住棟毎にレジセンがあるので、そちらで尋ねて欲しいと伝えた。
わからないことを、わからないままにしておくと、次もまたわからない。
村内の情報が集約されている部署があるわけではないので、わからなかったことは、自分で確認していくしかない。


僕らField Castにとって「入村」には固有の難点があった。
それは食堂が遠いことだ。
Field Castは村内移動手段のイーパレットに乗ることはできないので、村の中心地にある食堂まで、徒歩で片道15分はかかる。
1時間休憩の半分が移動に消えるという計算だ。

1度に全員が抜けられないので、食事は2人ずつの交代制となり、北川さんと僕が行くことになった。
いったい何周り下なのかわからない女性と連れ添って、川べりの道を歩くのは、少し抵抗があった。
そんな空気を察してくれたのか、彼女が他のグループの知人を見つけて声をかけたところで、すーっと距離を置き別行動に成功した^^;)


炎天下と激務が重なって、選手村活動の二か月間で、恐らくこの日がもっともよく働き、体がきつかった。
お昼に食べた鳥天丼の塩分が体に浸みた。


その日、帰りの電車に揺られながら、僕はメモにこう記している。

この二日間の人誘導で選手村活動は「実践編」にはいり、一定の目処が立った。
これで開村後の本番でも十分にやれそうという手応えを掴んだ。
これから先にやってくる現場でも、得意分野を発揮して、多いに場の空気を暖めていきたい。

東京2020ボランティアブログ目次

| | | コメント (0)

2022年5月20日 (金)

シン・ウルトラマンのコレクターグッズ

コロナ禍により制作・公開が延びていたシン・ウルトラマンが5月13日に封切りされた。
現時点で4作品展開と周知されている「シン」シリーズの第3弾。
特撮・ヒーローファンとしては、ウルトラマン>仮面ライダーと続くここからがクライマックスである。


■庵野秀明が手がける「シン」シリーズ
2016年7月
「シン・ゴジラ」公開
2021年3月
「シン・エヴァンゲリオン劇場版」公開
2022年2月14日
「シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース」※設立発表
2022年5月
「シン・ウルトラマン」公開
2023年
「シン・仮面ライダー」公開予定

※東宝・カラー・円谷プロダクション・東映が参画して「シン」シリーズ映画のイベント・商品企画を担うプロジェクト


特撮映画にはキャラクター・グッズが付きもの。
「シン・ゴジラ」では「蒲田くん」という予想外の展開があった。
ここでは、ここまでにわかっている「シン・ウルトラマン」のグッズ展開について注目の品をまとめた。


■時系列の記録
2021年10月
ジャンボソフビフィギュア シン・ウルトラマン予約開始(2022年2月発売)

2021年12月
「1/6特撮シリーズ シン・ウルトラマン ファイティングポーズ PVC彩色済み完成品」発売 高さ23.5cm 8,997円
「1/6特撮シリーズ シン・ウルトラマン スペシウム光線ポーズ PVC彩色済み完成品」発売 高さ23.5cm 8,470円

5月10日
「映画 シン・ウルトラマン 英雄勇像」バンプレスト プライズ(ゲーセンの景品)登場

5月11日
「シン・ウルトラマン空想特撮映画フィギュアコレクション」発売

5月20日
カプセルQキャラクターズ シン・ウルトラマン発売

2022年6月
「フィグゼロ シン ウルトラマン 12インチ」発売

 

■手頃なのは「HGサイズ」
飾る場所を問わないし、値段も手頃(1個500円)
バンダイガシャポンシリーズ(一般名称ガチャポン)HG同等サイズで発売されるのが「シン・ウルトラマン空想特撮映画フィギュアコレクション」
シークレットボックス販売(箱を開けるまで中身は不明)

アソート(5種)
●シン・ウルトラマン(直立)
●シン・ウルトラマンスペシウム光線
●シン・ウルトラマンファイティング
●ガボラ
●ネロンガ
シークレット(2種)
●シンウルトラマン レッドクリアver.
●ネロンガ クリアver.(透明怪獣ネロンガ)

既に大量にヤフオクで販売されている。
5種セットは2,500円前後。
シークレットのシンウルトラマン レッドクリアver.は出物が少なく高価格になっている。


■最高峰は「フィグゼロ」17,600円
両目LED発光機能搭載で高さ31cm
大きさも値段も一番高い。関節35カ所可動なので、その分見た目が悪く"置きっぱなし"にする人には向かない。ただ、ポーズを変えたり発光させたり遊んで飾りたい人には好適。


「シン・ゴジラ」は現実の蒲田・品川・東京をゴジラが壊しまくるという驚きが共有されて、ゴジラに愛着がない人の間でも話題になった。
果たして「シン・ウルトラマン」は、どのように人々に受け容れられるのか。
この作品だけはDVD化を待たず、映画館で目撃したい。

| |

2022年5月19日 (木)

V・ファーレン長崎に必要なのは、信じ合い、話し合い、助け合い

V長崎は16節を終えて
6勝3分7敗 勝ち点21で15位
1位仙台、2位横浜FCとの差は「11」
2位との差「11」は今季最大


2022年5月22日(日)14:00
J2リーグ【17節】
レノファ山口-V・ファーレン長崎
維新みらいふスタジアム

<V長崎からみた山口との対戦成績>
9勝1分0敗 28得点 9失点


<2019シーズンの山口戦>
△4月 7日【 8節】home V長崎 2-2 山口
○8月24日【29節】away 山口 0-3 V長崎


<2020シーズンの山口戦>
○7月29日【8節】away 山口 1-2 V長崎

<前半>
4分
【V長崎】初CKは玉田の左足。徳永悠平がマークを外してヘッドで決めて長崎先制!
<後半>
24分、イウリが2枚めのイエロー。山口は10人になる。
ところが「数的不利」になった山口が攻勢に転じる。
33分
【山口】カウンターから16歳11か月の河野孝汰が「J2最年少ゴール」
36分
【V長崎】左CKを大竹が蹴る。クリアボールにダッシュした米田が河野孝汰に競り勝ちタテに侵入して右足を振り抜き勝ち越し

○10月10日【25節】home V長崎 4-3 山口
<前半>
25分
【V長崎】FKからのボールをルアンが「バイシクルパス」毎熊のクロスをGK吉満がこぼしたところに富樫が詰めて長崎先制!
31分
【山口】ペナルティエリアすぐ外でFK。池上のキックをフリーになったヘニキがヘッドで決める
39分
【山口】高井が左サイドをドリブル突破。ノールックで入れたクロスが浮田にドンピシャで合い山口逆転
<後半>
5分
【V長崎】CK 位置取りでやり合う選手に主審が注意。秋野がボールを入れるとヘナンがカイオを倒しPK カイオがGK吉満の跳んだ逆サイドに蹴り込む
8分
【山口】高井のノートラップシュートを高木和が辛うじて触り、ポストに跳ね返ったところをイウリが詰めて山口が再び勝ち越し
29分
【V長崎】亀川が左からクロス。玉田がするするとヘナンの前に出て蹴り込む。玉田はチーム最年長ゴールを更新
44分
【V長崎】高木和から氣田への「ロングパス」氣田がナイスドリブルで運び、玉田の絶妙なスルーパスが裏へ抜けたところへ澤田が走り込み逆サイドへ流し込む。高木和のフィードからゴールインまで「10秒44」の速攻で逆転勝ち


<2021シーズンの山口戦>
○5月29日【16節】home V長崎 3-0 山口
<後半>
3分
【V長崎】ウエリントンが優しいタテのロングボール。ぴたりと都倉がヘッド、そこに加藤大が飛び込み長崎先制!
13分
【V長崎】 毎熊が裏に走る都倉へパス、都倉賢がGKの左を抜いてV長崎移籍初ゴール
41分
【V長崎】 江川が自陣でヘッドアップ。山口DFの背後に入れると玉田が走り込んでGK関と1対1 戻って来たDFを交わし関の脇の下にゴール

○9月25日【31節】away 山口 1-3 V長崎
<前半>
14分
【V長崎】名倉がボックス内で粘ってパス、エジガルが的確に向きを変えて長崎先制!
32分
【V長崎】GK吉満がビルドアップに入ろうとする。エジガルは体勢を崩している吉満がキック態勢に入ったところで左へステップ。吉満からのパスを受けて無人のゴールに蹴り込む
<後半>
14分
【V長崎】澤田のクロス DFのクリアボールに詰めた鍬先のミドルがゴール右隅に吸い込まれる!鍬先プロ初ゴール
+4分
試合も終わりかと想っていた時、ゴールに迫った池上が渾身のゴールそのまま長い笛


2019、2020シーズンは、霜田正浩監督
2021シーズンは、渡邉晋監督
そして今シーズンは、名塚善寛監督


V長崎がJ2に戻った2019年からは5勝1分 維新では全勝

「沼」とさえ呼ばれる激戦のJ2において、これだけ対戦戦績が極端な2チームは珍しい。

秋野央樹の復帰待ちではるものの、V長崎は想定外の故障者もなく戦える状態にある。
V・ファーレン長崎に今必要なことは、信じ合い、話し合い、助け合うこと。
話し合い、助け合える仲間であることを信じ合うことである。
我々、長崎ファミリーはその姿が一番嬉しい。



V・ファーレン長崎ブログ

| | | コメント (0)

2022年5月18日 (水)

憧れのビレッジプラザ

活動5日め
この日のシフトは「人誘導」
人誘導は大きい括りでは「ビレッジプラザ」と「入村」に分かれていて、それがさらに分岐するので、合わせると4種類に分かれる。どの役割になるかは、朝のミーティングで発表される。
選手村の活動は多岐に分かれているのだが、Field Castの役割は固定されていない。これが僕にとっては、たまらなくいいところだ。
もしかすると、人によっては、1つのことを続けて極めたいと想う人がいるのかも知れないが、未知の経験を広く浅くしたいと考える人にとっては、選手村活動はとてもスペシャルなものだと想う。
恐らくこれは、東京2020活動の中でも特異であり、スポーツボランティア界を見渡しても、他の例を知らない。
スペシャルオリンピックスでチーム付のDALのように、1日の中に多様な要素が混在する活動はあるが「長い期間にわたり」「日替わりである」という点で特異である。


朝のミーティングで、アサインが「ビレッジプラザ」だと発表されると、僕は心の中で握りこぶしをつくった。
ビレッジプラザは、一度も入ったことがない未知の場所だったからだ。

■ビレッジプラザ
オフィシャルショップ(飲み物、日用品あり。支払方法***)ヘアサロン、ATM、郵便局・・などがある建物。営業時間***
※選手村用語集より抜粋

オフィシャルショップには、東京2020グッズが売られている。
(中に入れないので詳しくは知らない)
選手村と試合会場以外に出かけることができない選手団にとって、ここは貴重な「お土産もの売場」である。

ビレッジプラザは選手団にとって憩いの場所であり、Field Castは立ち入ることができない。唯一入れるのは人誘導などで、ビレッジプラザ内に従事する時だけ。

僕もそうだが、サラリーマンは有給休暇を取ってボランティアに来ている。選手村仲間の中には職場から「選手村土産よろしく」と頼まれた人もいたが、Field Castはオフィシャルショップに立入禁止であり、買物はできない。
選手村仲間の前川さんは「選手村内で買えないから、町の東京2020公式ショップで買っていく」と言っていた。


僕らの仕事はビレッジプラザに出入りする人のアクレディテーションカード・チェック。
複数の出入り口があり、グループ毎に一定時間で交替していく。
ここでも、1日じゅう、1カ所で立ちっぱなしという退屈な仕事にならないよう配慮されていた。
いったい、どんだけ、決め細かい人たちが、このシフトを考えたのだろう。

一般的なスポーツボランティアは「1日」ですべてが終わるため、ローテーションという発想はほとんど無い。
1日じゅう、歩道橋の上で「立ち止まらないでください」と言うだけ、給水ペットボトルが入っていた箱を潰すだけの仕事というのが、現実に起こりうる。


ビレッジプラザ入口では、ポケトークが活躍した。
英語、フランス語、スペイン語・・
選手団はシャツのどこかに国旗、国名をつけているので、大抵は一見して言語を選ぶことができる。
ほとんどの方は、これから本格的に入村してくる選手たちのための事前リサーチに来ているようで「**は何処に行けばいいか」という質問が多かった。
中でも多かったのが「Galaxy」についての質問。

僕はこの時まだ、全選手にGalaxyが「アスリートフォン」をプレゼントするということ、その受け渡しが、ビレッジプラザ内Galaxyで行われることを知らず「わからない」と答えてしまった。


わからないことはしらべる。
しらべると自分の間違いに気づく。
ここでの受け答えは一期一会であり、取り返しは付かないが、次からは的確に応えたい。
それを、選手村仲間に情報共有したい。
そうして、自分の中での「選手村用語集」を役立つものにしたいという気持ちが高まっていった。

東京2020ボランティアブログ目次

| | | コメント (0)

2022年5月17日 (火)

研修の回数を重ねて、わかったこと

最寄り駅から電車に乗ると、同じ車輌に青シャツがもう一人。
Field Castには9種類の業務と、それぞれの活動場所(FA)があるので、同じシャツを着て同じ電車に乗っているからと言って同じ処に行くとは限らない。
その車輌に乗っているのは二人だけ。混んでいれば、マスク越しでも会話は憚られる。
周りはそれほど気にしていないのかも知れないが、ユニフォームを着て自宅からFAまで通う間、見ている人がどう想うかは、常に気にかけていた。

サトウさんはアクレディテーションカード(身分証明書であり通行証)の担当。任務は5月から始まっており(パラリンピック従事者への配布が終わる)7月で終了するという。
ウエストバッグには、Field Castが活動回数に応じてもらえるピンバッチ。
「これ、抽選で当たったんです」
と言って腕時計をみせてくれた。
FAによって、回数は異なるが、一定の回数に達した際、くじが引けるらしい。
「当たり」というからには、外れもあるのか?この時は知る由もない。
ただ、青いベルトのスウォッチは、とても魅力的だ。

ちなみに記念ピンバッチもFAにより、もらえる活動回数が異なる。
選手村の場合、3回で「銅」5回で「銀」10回で「金」という3種類だった。
大会が無観客になったこと、海外からの観戦客もいないことで、Field Castの役割も大幅に減っており、初回活動でバッチをもらったというFAもあったようだ。


(レジセン初回の)新人さんへの研修の回数を重ねてきて、Field Castの皆さんの傾向・特徴がおぼろげながらわかってきた。

■女性が多い
まず一目瞭然なのは、女性が多いこと。

2018年に大会ボランティア募集が締め切られた際の数字
応募者数 204,680人(定員8万人)
男女比:男性 36%、女性 64%

2019年9月、8万人に絞り込んだ際の数値は、応募者の「6割が女性」と報道されている。

他のFAのことはわからないが、選手村の女性比率は、控えめに言っても7割を超えていると想う。
活動中、同じシフトに男は自分だけという日も数日あった。


■五輪が初めてのボランティア
研修時に聞き取ってわかったのは、スポーツボランティアに限らずボランティアが初めてという方がとても多いこと。

中には、スポーツ大会が一定の規律・ルールのもとに運用されているという感覚に欠ける方もいた。
この感覚は、座学で得られるものではなく、ボランティアを経験するうちに身に付くのだと想う。

僕が、スポーツボランティア現場で信条としていることに「主催者の悪口を言わない」がある。

特にリーダーが「主催者の準備が悪い」「マニュアルが不備だ」ということを言うべきではない。
完璧なステージの上では、完璧にやるのが当たり前。ただ、それでは窮屈だ。
少々不備があった方が工夫の余地があるし、そこに、人の「出番」があるのではないだろうか。
そういう意味でも、選手村マニュアルに書かれている「自身の得意分野を活かし、チームの活動にあたります」は名文だと想う。
ボランティアの現場は自発的な創意の場であって欲しい。

これは、同性だから言うのだが、運用を非難するのは大抵男性の方。
そういう意味では、女性が多い選手村の現場は、ストレスが軽かったと想う。


新たに習ったこと、質問・リクエストへの対応、出会った言葉は、手元のマット紙にメモをとる。
家に帰って「選手村用語集」に加筆するためだ。
用語集に書くからには、名詞は正確にしなければならないし、曖昧な知識では載せられない。
「用語集に載せる」という、勝手に自らに課した使命が、好奇心を旺盛にして、仕事をより貪欲にさせていった。

東京2020ボランティアブログ目次

| | | コメント (0)

2022年5月16日 (月)

大学生に質問を受ける

選手村の1日はTPCで始まる。
所定の検査をパスすると、Field Castはチェックインカウンターへ進む
そこで、Field Castとして就業のチェックイン。この手続により1日あたり1,000円の交通費が発生する。
カウンターでは食券、熱中症対策用品を受け取り、それを東京2020ウエストポーチに押しこんで、いざ入村となる。
この時、カウンターに置かれていたキラリと光る品に目を留めた。
それなんですか?
「3回め、5回めのバッチです」
3回目の時もらっていないと申告すると、ミライトワとソメイティがあしらわれた銅のピンバッチを渡されて、拍手してもらった。こういうの嬉しい


今日はレジセンで14時からの遅番。
40分前に集合場所に着く。大半の人は10分前にやってくるので、いつも一番乗りなのだが、珍しく先客が一人。
聞けば「13時集合なのだが、迎えが来ない」のだという。既に20分が過ぎている。
どこかで聞いた話しだな・・
と思いつつ、確認のため一番近いB棟に向かう。
すると、向こうからちょうど佐野さんがきて「今日もいいですか?」となり、行き先が決まった。


この日は遅番6人中5人が参加して、30分間の「レジセンサマリー」研修。
続いて20分間の「ポケトーク講座」
青木さん、筑波さんから「研修してもらってありがとうございます」とお礼の言葉をいただいた。
教えるのが三度の飯より好きで、愉しんでいますので!
お礼を言いたいのはこちらである。


シフトは19時までだが、食事休憩の1時間を前倒しして18時には帰ることができる。
18時で3人が食事経由で帰宅する際、僕はしばらくその場に残る。
他のメンバーは女性ばかりで、そこに一人混ざるのは気が引けた。
食堂では食事中の「黙食」が求められているので、一塊で座っても話すことはない。それでも、僕が居ない方が、皆は気楽だろう。

開村前ということもあり、仕事はほとんどない。
手持ち無沙汰にしていると、遅番の一人、スズキさんが話しかけてくれた。

大学在学中だという彼女は、僕が研修中に話したことに興味を持ってくれたようだ。

マラソンはなにが楽しいか
スポーツボランティアのこと
見るスポーツについて
などなど

スズキさんの大学生活についても尋ねていると、そばで聞いていた筑波さんが「同じ大学じゃん」と仲間に加わった。
筑波さんが大学の1つ先輩らしい。

話しのつづきは、若い二人に任せ^^;)
お暇して、ひとり食堂へ
今日はコーヒーやコーラなど種類が増えていた
ようやく本気出したな、コカコーラボトリング
と心でつっこむ

本日の丼モノは「野菜カレー」
丼モノというのは、紙製の丼に入っているという意味であり「かつ丼」や「親子丼」の丼ではないことは後で知った。

初めてのカレー。カレーと言われたら避けては通れない。
いわゆる普通のカレーで、小皿に肉団子付き。
まぁふつーに美味しかった
これから先もいろいろなカレーが登場するのだろうなと思いを馳せていたが、二か月通って、カレーと出会ったのはこれを含めて二度に留まった。
明日は開村日。
選手が来るまではまだ5日ある。
とりあえず、先は見ずに、目の前の一分に集中しよう

東京2020ボランティアブログ目次

| | | コメント (0)

2022年5月15日 (日)

課題をこなし、ツキもあり、誤審も受けず。半歩前進の日

トラスタでは試合前、ヴィヴィくんおたんじょうび会が行われ(誕生日は5月5日)その模様はクラブ公式You Tubeで配信された。

J2リーグは17節から天皇杯(6月1日)を挟んだ「5連戦」
大宮は中止になったいわて戦(5月8日)が18日に組み入れられ、ひと足早くこの試合から「7連戦」にはいる。

2022年5月14日(土)14:00
J2リーグ【16節】
V・ファーレン長崎-大宮アルディージャ
トランスコスモススタジアム長崎

<スタメン>
GK 富澤雅也
DF 村松航太 櫛引一紀 江川湧清 加藤聖
MF 澤田崇 加藤大 鍬先祐弥 米田隼也
FW 山崎亮平 エジガル
<ベンチ>
GK 原田岳
DF 奥井諒 二見宏志
MF カイオ クリスティアーノ
FW 植中朝日 都倉賢

またも松田さんが勝負手に出た
連戦のターンオーバー以外で、これだけスタメンを変えたのは僕らだけでなく、霜田正浩監督にとっても意外だっただろう。
V長崎はトラスタでは消極的にすらみえる手堅さをみせることがある。
今日はいつもと違う試合が見られそうだ


<前半>
0分
【V長崎】左サイドを米田隼也が持ち上がりエリア近くで人数をかける 澤田崇のシュートはGK南がキャッチ
米田がキレキレの突進、右SBに入った村松航太は水を得た魚のように、いいパスが出ている
31分、大宮のシュートが二度右ポストを叩く 富澤のセーブでなんとか逃れる
40分
【V長崎】カウンターから鍬先祐弥のシュートは枠の右へ 今日はどの選手も攻撃的な気持ちが見てとれる。頼もしい

<ハーフタイム>
大宮は河田を下げて菊地 水曜日のいわて戦をにらんだ交替か

<後半>
0分
【V長崎】鍬先祐弥がノートラップミドルを狙うが大きく上に外す

後ろで怖がらず、自らの技術を信じてボールを回せている。富澤雅也のフィードは格段によくなっている。セーブの富澤に加えてフィードも富澤!

11分 澤田崇→クリスティアーノ 山崎亮平→植中朝日
25分 櫛引一紀→二見宏志 加藤大→カイオ
37分 村松航太→奥井諒

44分
【V長崎】クリスティアーノが正面からミドルを放つが上に外す


後ろに軸を置いて守り、前線では個々のアイデアで一撃を放つ。
口にこそ出さないが、霜さんの戦い方は「らしくない」割り切ったものだった。大宮はこういうやり方もできる「個の力」があるチームなのである。

富澤の二度にわたるセーブがなければ、またも大宮のビューティフルゴールに屈するところだった。あぁ危ない。
課題を1つずつこなし、ツキもあり、誤審も受けず。長いシーズンのなかでは、こういう半歩前進の日もあるだろう。


V・ファーレン長崎ブログ

| |

2022年5月14日 (土)

たった一人、連絡先を交換した選手村仲間との出会い

大月さんとの出会いは衝撃的だった

外回り営業をしていた頃は、訪問先でよく怒鳴られたものだが、IT部門の内勤になってからはほとんどない。
選手村活動の二ヶ月間では、感謝の言葉は何度か聞いたが、誰かに怒鳴りつけられたのはこの1度きりだ。
本来ならば、こんな人ほど「一期一会」で終わりたいと思うところだが、現時点で、大月さんは閉村後に会った唯一の選手村仲間となっている。


この日のシフトは「受付②」で、数カ所あるレジセンの何処かに入る。
Field Castは皆、集合場所に集まり、そこに、レジセンの職員さんが迎えに来て、その日の行き先が決まる。
誰が迎えに来るかは日時によって異なり、その役割を僕は勝手に「お迎え」と呼んでいた。

Field Castがその日、どの棟に行くかは、予め決まっているのではなく、たいていは「英会話に自信があるか」「レジセンが初めてか」「(行きたい棟の)希望があるか」といったやりとりが行われ、スキル、経験、希望によって決まる。

「お迎え」に来る職員さんは、たいてい2人
今日は既に顔なじみになった佐野さんと銀座さん
さぁどうしようか・・と出席簿から目を上げた銀座さんと目が合う。僕は特に意味もなくにっこり笑う
「じゃ、motoさんはうちで」
すると佐野さんが慌てて「ダメですよ。うちがキープです」とやり返す

後にお約束になる、2人による争奪戦
僕はそれを見ながら大げさに笑う。照れ笑いだ。
冗談とはいえ、自分を巡って誰かが争うなんて、こんなの見たことない。

僕は最初に研修を任せてくれた佐野さんが居るB棟に入り、リーダー役を任された。
朝の時間帯は選手団からのリクエストはまばら。
手が空いている時間を初期研修に充てる。

それは、会議室で「レジセンサマリー」の説明を終えて、レジセンに戻り、カウンター周りの仕事について説明しようとした時だった。

「誰も迎えに来ないとはどういうことだ」

背後から怒声が響いた
驚いてふり返ると、僕よりは年配と思しき男性。青シャツを着ているところをみると、僕らと同じボランティアだ。

集合時間どおりに集合場所に来たら、誰も迎えに来ていなかった。そこで、A棟に行ってみたところ、B棟、すなわちここに行くよう言われた
彼は張りのある声で、手短に述べた

語気は荒いが、身の危険を感じるということはない。
ココがどこかの繁華街で見知らぬ人だったら怖いが、ここは選手村であり、相手は事務局によって素性が把握された人である。


彼がまくし立てる間、僕はこんなことを考えた
どうしよう、怒ろうかな
いや、こちらにも怒る理はあるが、今はその局面ではないだろう。この場を任せてくれている佐野さんとの信頼関係の方が大事だ。
僕は、この選手村活動に入る時、謙虚に冷静に努め、少々想うところあったとしても、いがみ合うようなことはすまいと心に決めていた。

研修をしているため、僕だけが違う向きであることから、彼の矛先は僕に向いていた。
さぁ、どこに落としどころをつけようと考えていると、声を聞きつけた佐野さんがバックヤードから顔を出し、こう言った。
「そういう言い方はやめてください。この方も、あなたと同じボランティアさんです」

どんな手違いがあったのかは置いた佐野さんが詫びて、大月さんは、そのまま同じシフトに入り、僕の説明を静かに聞いた後でこう言った。
「motoさんの説明はわかりやすい。滑舌もいいし」


僕は「煙たがられている人」と仲良くなることが多い。
きっと、僕自身が同類の人間だからだろう。

大月さんの名誉のために言っておくと、彼は多くのField Castから慕われる人気者となった。
もちろん、彼を煙たいと想った人もいたと想うが、それは、彼が諭す必要を感じた相手だろう。


大月さんと僕は、その後、選手村のあちこちで顔を合わせ、同じシフトに入り、軽口をたたき合う仲になった。
選手村(晴海)は二ヶ月にわたり千人規模の人が従事するFA。
九割方の選手村仲間とは「一期一会」だったが、互いに40回も足を運べば、出会う確率も高まる。
大月さんは、連絡先を交換した唯一の選手村仲間となった。

初めて会った時のことを、酒の席で大月さんに聞いてみた。
文句を言っている時、どんな気持ちだったのかと。
「はじめにがつんと言わなきゃと思って言ったが、言っているうちに悪いなという気持ちになった」
わかっていて、聞く方も聞く方だが・・

東京2020ボランティアブログ目次

| | | コメント (0)

2022年5月13日 (金)

原博実フットボール本部長就任から3勝1分1敗の大宮をトラスタで迎え討つ

2022年5月6日 
V長崎はフェハーズ・マファウド・カイケの移籍加入基本合意を発表した。
球団ホームページに掲載された写真は「温和な好青年」だが「ViSta長崎サッカーマガジン」が取材インタビュー記事で載せた写真は、なかなか精悍で面構えがいい。
ジュビロ磐田からアビスパ福岡に移籍したルキアンに似ていると想った。なにかを成し遂げてくれる予感漂う、いい表情だ。
この時期に補強があるとは想っていなかったので驚いたが、待ち望んでいた「長身」の「CB」補強はグッドニュースだ。
ただ、J2リーグで戦えるレベルなのかはわからない。できれば、いい方向に進んでくれればと願う。

5月7日 
笠柳翼が第一楔状骨骨折により、全治6週~8週間と発表された。どちらの足かは公表されていない。
第一楔状骨とは、足の親指に近い骨。歩く、走るという動作で体重がかかる場所。回復見通しまで短いことは不幸中の幸いだ。

5月7日 
いわてグルージャ盛岡にコロナ陽性者が出たため、次の2戦が中止となった
5月8日 15節 大宮-いわて
5月15日 16節 いわて-山形
いわてに複数のコロナ陽性者が出たこの事案は、J.LEAGUEもまだ、コロナ禍と無縁ではないことを、思い出させた。


V長崎は15節を終えて
6勝2分7敗 勝ち点20で13位
横浜FCが2連敗して3位に後退。新潟、仙台、横浜FCと3チームが勝ち点29で並び、1位との差は「9」のままだが、2位との差も「9」となった
大宮、山口、千葉と続く中位対決で、しっかり勝ち点を積んでいきたい。


2022年5月14日(土)14:00
J2リーグ【16節】
V・ファーレン長崎-大宮アルディージャ
トランスコスモススタジアム長崎

<2019シーズンの大宮戦>
●3月30日【 6節】home V長崎 0-1 大宮
●9月29日【34節】away 大宮 3-0 V長崎


<2020シーズンの大宮戦>
○ 8月29日【15節】home V長崎 1-0 大宮
後半6分、亀川諒史のパスを受けた畑潤基がすばやいワントラップで右足を振り抜くと畑は3試合連続ゴール
後半18分、川面がドグソで一発退場

△ 10月25日【29節】away 大宮 0-0 V長崎
前半35分、短いパス交換からエリアに入ろうとした亀川が畑尾のブロックに遭い左腿裏を負傷して長期離脱。V長崎がJ1昇格を逃した大きな要因となった


<2021シーズンの大宮戦>
●3月27日【5節】away 大宮 4-0 V長崎
関東アウェイ組としては、いろいろな意味で思い出したくない試合だ。
前半16分
江川湧清の後ろに入れられたロングボールからの展開で、ハスキッチのナイスセンスなヘッドがゴールに吸い込まれる
前半31分
左サイド奥深くで江川がトラップミスでロスト。あっという間の速攻から小島の正確なシュート
後半9分
ハスキッチのシュートを徳重が弾いたところを小野が押さえて決める
後半25分
大宮ボールでのスロイーン判定。鍬先祐弥が先立圭吾主審に抗議している間に、前戦に1人残っていた大沢にボールが投げられて徳重と1対1。またも大沢のナイスゴール

△7月11日【22節】home V長崎 1-1 大宮
前半41分
雷鳴がとどろき、吉田主審が試合を止める。およそ1時間の中断
後半3分
エジガルを起点にした一瞬のカウンター ウエリントンが持ち上がり、追い越した毎熊へ渡すとGKの左へ先制ゴール
後半41分
左からのクロスをきれいに黒川に決められてしまう
後半+5分
毎熊のヘッドからゴールインしたがオフサイド


ここ数年、V長崎にとって大宮は分の悪いチーム。
大宮は原博実さんがフットボール本部長に就任してからの5試合を3勝1分1敗と状態を上げている。
大宮は5連戦の5戦め、5月8日の15節いわて戦が中止となり、この試合は「中9日」で臨む


V・ファーレン長崎ブログ

| |

2022年5月12日 (木)

選手村用語集に得意分野が活きる「50音用語集」作りのポイント

選手村用語集への板橋さんの評価はすこぶる高かった
「スゴイスゴイ、アンダーパスとかも書いてある!これ自分で作ったんですか?」
まぁそうですけど^^;)
僕は褒められると、素直に喜びを表現するのが苦手だ

すると、そのやりとりを見ていたササキさん「私もスキャンさせてください」と話しに参加して、スマホを翳してくれた
活動に纏わる情報があると知れば、自分も手にしたい。そう多くの選手村仲間が想ってくれるのではないか・・
板橋さんの評価はもちろん嬉しかったが、この時のササキさんの反応に選手村用語集の手応えを感じた

ここをスキャンしてください
それ以来、初対面で少し打ち解けたかなというところで、マット紙を取り出すのがルーチンとなっていった
大抵の人はスマホを取りだしてスキャンしてくれた

「こういうのが欲しかったんです」と言ってくれる人もいれば「ダマされたと想って一応」と顔に書いてある人もいる^^)
「大丈夫です(けっこうです)」
と言われたのは5%以下、片手で余る人数に留まった


「しらべる」を始めた2000年代であれば、連絡先を知らない他人にURLを教えるには「Google先生」にキーワードでトップに表示してもらうしか方法がなかった。
今はこうしてQRコードを持っておくだけで、初対面の人にも手軽にURLを伝えることができる。

QRコード(二次元バーコード)は、愛知県のメーカー、デンソーウェーブ(当時デンソー)が1994年に開発。特許を解放したことで広く普及した。
キーワード「QRコード」で検索すると、複数のQRコード作成サービス(無料)がヒットする。
そこで、任意のURLを入力するとQRコードが表示される。
それを画像ソフトで切り取れば、印刷物やウェブページに利用できる。


HTMLファイルでつくるウェブページの良さは、日々、情報を「追加」「修整」「削除」できることだ。

当初は50項目ほどで公開を始めたが、毎日、新しい記事を「追加」して、最終的には100項目を優に超えた。

選手村は現実の村であり、同じ施設やサービスでも変化があり、そこは「修整」していった。
当然、1人の人間では選手村全体を把握できないわけだが、時折、選手村仲間から用語集経由で「ここは変わっていますよ」と情報がもたらされて助かった。

公開内容に何らかの問題が生じれば、項目を「削除」することもできる。これが「紙」や「ファイル」の成果物で配るものに対する大きな利点だが、幸い、削除要請などは寄せられなかった。


「50音順用語集」の利点は、アナログな調べやすさ。
「アンダーパス」という言葉が確か載っていたなと思ったら「あ」の処を見ればよい。
最初の一回、上から順にひととおり目を通したら、あとは読みたい時に読みたい処だけ読む。

「その後、なにか情報が増えてるか」
のチェックは、テーマが限定された用語集では、利用者の多くが行う。
日々、情報が増えていく用語集では「更新履歴」が欠かせない。
しらべるがそうであるように、選手村用語集も開村中は毎日更新を続け、その日、何を追加し修整したかがわかるよう「今日の更新」リストも作った。


選手村用語集の周知対象は選手村従事者限定とした。これは今も変えていないので、皆さんに内容を示すことはできない。

Field Cast(職員、ボランティア)コントラクター、契約社員などがこれにあたる。
周知をしていくなかで「これって(周囲と情報を)共有してもいいですか」と言われた時は、その限定枠を話した。


大会期間中は、単なる情報共有手段として作った「非公式選手村用語集」が、その後、選手村仲間のつながりを紡ぐツールとなることは予想だにしなかった。
(その話しは閉村後編の中で)

東京2020ボランティアブログ目次

| | | コメント (0)

2022年5月11日 (水)

富樫に続いて氣田、絵に描いたような「恩返し試合」

2022年5月8日(日)14:00
J2リーグ【15節】
V・ファーレン長崎-ベガルタ仙台
トランスコスモススタジアム長崎

<スタメン>
GK 富澤雅也
DF 奥井諒 二見宏志 江川湧清 加藤聖
MF クリスティアーノ カイオ 鍬先祐弥 米田隼也
FW エジガル 山崎亮平
<ベンチ>
GK 原田岳
DF 村松航太 櫛引一紀
MF 加藤大 澤田崇
FW 植中朝日 都倉賢

大半のメンバーがターンオーバーにより元に戻ったが、
前節ハットトリックの山崎がスタメンを勝ち取った

仙台のスタメンには氣田亮真(18)富樫敬真(42)が名を連ねている
長崎から期限付移籍中の名倉巧は契約により出場できない

DAZNで待機していると、配信開始前にカウントダウンが行われる。今年は往年の名選手のユニフォームナンバーが使われている。
あと20秒の「2」にデコ2005-06のユニフォームが使われていて目を見張った。

この試合は「1万人動員」を目指して、様々な取組が行われている。
(入場者は10,345人)
先着1万名には長崎新幹線コラボTシャツがプレゼントされる。
このTシャツには既視感がある。私の記憶が確かならば・・とくしまマラソン2013の参加賞でもらったTシャツと色合い、デザインがよく似ている。ただ、それを言いたかっただけだが(笑)

選手の後ろから入場してくるヴィヴィくんとベガッ太。ヴィヴィくんにカメラの前で促されると「こまねちっ」のポーズ
さて、ベガッ太がV長崎の選手と握手をするのか・・
に注目していたが、考えてみれば、コロナ禍以降、試合前の両チーム握手は行われていないのだった

過日、亡くなられた宮本卓也さん(V長崎U-15コーチ)を悼み、両チーム選手がサークルを囲んで黙祷を捧げた。38歳の若さ、あまりに早い。ご冥福をお祈りいたします。V長崎の選手は腕に喪章をつけている。


<前半>
3分
【V長崎】米田隼也が左奥からクロス エジガルのヘッドはGKが押さえる
10分 遠藤にタックルしたカイオにイエロー
18分
【V長崎】1stCK クリスティアーノが蹴る 奥井諒が折り返し山崎亮平のシュートは枠の上
ところが、仙台が最初の好機で先制する
25分
【仙台】遠藤がファーに居た内田へ 折り返しをフリーの富樫敬真がダイビングヘッド 富樫らしい勇猛果敢なプレー ある意味清々しい
前半は動かず。唯一の枠内シュートで敗れた4年前(アウェイ戦)の記憶が蘇ってしまう
ただ、手も足も出ないという状態ではない


<後半>
6分 氣田を止めた鍬先祐弥にイエロー
20分 カイオ→加藤大 山崎→澤田崇
25分
【V長崎】キム テヒョンのハンドで得たエリアすぐ外のFK 
ここで松田さんが勝負手を打つ
奥井諒→植中朝日
エジガル→都倉賢
クリスティアーノのキックは中島にクリアされた
43分
【V長崎】正面でクリスティアーノがブレ球のシュート GK小畑がパンチング この試合で最も惜しい瞬間
+3分
【仙台】カウンター エリア内で氣田亮真が粘って右隅に決める
富樫に続いて氣田、絵に描いたような「恩返し試合」
退団時、氣田亮真が1017文字で綴った「今年このチームに残ることよりも大きい恩返しをいつか必ずしたい」ってこれじゃないよね・・と、つい想ってしまった



V・ファーレン長崎ブログ

| |

2022年5月10日 (火)

非公式選手村用語集 手渡しで公開スタート

選手村用語集は用語の解説に、実際にあったQ&Aや、エピソードを交えたもの、イメージとしては「村新聞」みたいなものを考えていた。

それを50音に並べ、HTMLタグをつけ「Google先生」から見つからないように対策を施したうえで、ウェブ上にアップロード

さて次は、これをどうやって選手村仲間たちに伝えるか
「しらべる」のようなウェブページならば「Google先生」が見つけてくれるよう、ページ内容を研ぎ澄ませていくだけだが、非公式選手村用語集は想定する対象が限られており「Google先生」の力は借りられない。

選手村仲間には積極的に話しかけるが「連絡先を交換しましょう」と言えるはずがなく、連絡先を知っている人は一人もいない。
事務局には、非公式で用語集を作ったことは報告したが、非公式の資料を事務局が周知することはない。
自分も会社という組織の人間なので、それは理解できる。


解決策は「マット紙」だった

選手村活動では、仲間は日替わりだが「職員さん」と呼ばれる人たちは、部署にほぼ固定されている。

※ここで言う「職員さん」とはオリパラ組織委に属する方。ボランティアではなく、仕事として来ている方。所属企業・団体から出向で来た方、臨時雇用の方など。職員さんもボランティア同様「Field Cast」であり、青シャツ・灰パンの同じユニフォームを着ている。


2ヵ月の活動期間中、同じ部署に複数回入る。
ボランティアどうしでも後日、道路や食堂ですれ違うこともあれば、同じシフトに入ることもある。
できれば、1度会った人の名前は憶えたい

だが、僕は人の名前を憶えるのが苦手だ。
本来「人の名前が憶えられない」「顔と名前が一致しない」ことは長所ではないが、昨今、多くの人が自慢げに語るのが不思議だ。世の中に「かまってちゃん」が増えているのだろう(自分も含めて)

そこで、裏ワザを考えた
ウエストバッグに入れるミニファイルに、これまで会った人のリストを入れておくのだ。
日付、場所、名前、簡単な特徴のリスト
この情報を組み合わせれば、相手がどの人かはわかる
次に会った時、こっそりリストを確認して名前で呼ぶと、相手の反応が違う。
「よく人の名前を憶えてますね」と感心されたこともある。
職員の青木さんにリストを見られて「なんのために、そんなことするんですか」と訝しがられたことはあったが・・


その日の活動を終えて帰宅すると、エクセルのファイルに書き出して、それを印刷するのがマット紙。
その日新たに会った人や、Q&Aを書き留めておくのに手頃な厚さがある。

「選手村仲間リスト」以外にも、レジセン業務研修のテキストとなる「レジセンサマリー」を、マット紙に印刷して持ち歩いていた。
これが、それを見た職員さんや選手村仲間から「その紙が欲しい」と言われるようになり、PDF化したものをウェブ上に置き、QRコードで渡せるようにした。

選手村用語集にも、その「QRメソッド」を応用する。
「選手村用語集」の一部を刷見本として視覚的にイメージできるようにして、そのとなりにQRコードを載せた

ある程度、人前に出せるところまで来て、いよいよ「選手村用語集」デビューの日
その日のシフトは、入村の人誘導
集合時間より30分早く来て、集合テーブルについていると、20代女性と想われるササキさんが前に座った
おはようございます。人誘導は初めてですか?と水を向ける
「はぁ、初めてです」
相手の様子に鑑み、ここで会話を止める
そこに、前夜、同じシフトに入り、かちどき駅まで一緒に帰った板橋さんがやって来た
初対面ではないので、切り出しやすい。早速、ミニファイルからマット紙を取り出す。

これ、用語集作ったんですけど・・
板橋さんはマット紙を手に取り「えぇ?これ誰が作ったんですか」と興味を持ってくれたが、そのまま、刷り見本を凝視している

スマホあったら、QRリーダーでここを・・
一瞬、きょとんとしていたが、言われるがまま、スマホを取り出してQRコードを読み取る
すると、スマホ画面に刷見本と同じ選手村用語集が現れる

QRコードに馴染みのない人は、紙がスマホに入り込んだことに目を白黒させる
もちろん、それがウェブ上に置かれたHTMLファイルであるといった理屈はわからない

そして、次にこうくる
「それで、これ、どうすればいいんですか?」
お気に入りとかに入れられません?というと、大抵はなんとかなった

東京2020ボランティアブログ目次

| | | コメント (0)

2022年5月 9日 (月)

2022-23シーズン ヴェルカの関東アウェイ戦開催確率は「**%」

週末にヴェルカの優勝がとなったところで、来期のB2参戦について予習を始めた。

最大の関心事は「ヴェルカが関東に来る確率はどれくらいあるのか」である。

それには、2つのことを紐解かねばらなない
【1】B2チームの分布
【2】B2 PLAYOFFS のレギュレーション


【1】B2チームの分布

B2は東西2地区に分かれている

■時系列の記録
2021年10月
2021-22シーズンスタート。東7、西7チームが参加

2022年5月
B2 PLAYOFFS 2021-22

5月6日~10日
準々決勝

5月12日~16日
準決勝

5月20日~24日
決勝、3位決定戦

このプレーオフで決勝に進んだ2チームが、2022-23シーズンはB1に参加する
B3からは2チーム(ヴェルカ、千葉-岡山による昇格決定戦の勝者)が2022-23シーズンはB2に参加する
B1→B2、B2→B3への降格はない

2022年10月~
2022-23シーズン 14クラブ が参加見通し

※ここから先、かずさんに教えていただき修整しました。ありがとうございます!

ヴェルカの関東アウェイ戦は以下の2パターン
1.リーグ戦で東地区の関東チームと対戦(そのうちのアウェイ戦)
2.プレーオフに進み、関東チームと対戦

2021-22シーズンでB2東地区に所属する「関東のチーム」は次の2チーム
越谷アルファーズ(埼玉県越谷市)
アースフレンズ東京Z(東京都大田区)

1.については候補が2チーム。これに、B2昇格決定戦の結果次第では、来シーズンにアルティーリ千葉が加わる。

2.プレーオフについては、まずレギュレーションを読み解く。


【2】B2 PLAYOFFS のレギュレーション

B2 PLAYOFFS 2021-22について

■参加チーム:8チーム
【A】リーグ戦各地区の上位3クラブ(2×3=6)
【B】【A】の6チームを除く8チームのうち上位2チーム

■大会方式
・トーナメント
・2試合ずつ行う
・いずれも上位チームのホームゲーム
・1勝1敗となった場合は、別日に3試合めを行う

■B2 PLAYOFFS 2021-22 出場順位|チーム

1位 自地区1位・二地区間1位他(地区1位より上位)
ファイティングイーグルス名古屋
2位 自地区1位・二地区間2位
香川ファイブアローズ
3位 自地区2位・二地区間1位(他地区2位より上位)
仙台89ERS
4位 自地区2位・二地区間2位
熊本ヴォルターズ
5位 自地区3位・二地区間1位(他地区3位より上位)
西宮ストークス
6位 自地区3位・二地区間2位
福島ファイヤーボンズ
7位 ワイルドカード上位
佐賀バルーナーズ
8位 ワイルドカード下位
越谷アルファーズ

■組合せ
準々決勝では出場順位1位-8位、2位-7位が対戦
従って、必ずしも「東西対決」が組まれるのではない

今シーズンに照らして言えば、東地区から進んだ関東のチームは越谷のみ(8位)
準々決勝では同じ東地区の名古屋(1位)と対戦して敗れている。
西地区優勝の香川ファイブアローズ(高比良寬治の前所属チーム)の初戦相手は、同じ西地区の佐賀バルーナーズ(香川が勝ち抜け)

ヴェルカが1年でB2→B1に上がるにはプレーオフ決勝出場が条件であり、それにはPLAYOFFS出場順位で1位、2位につける(つまり西地区で優勝する)ことで近づく。
ただその場合、ワイルドカード2チームに関東のチームが入ったとしても、試合は上位チームのホームつまり、長崎で行われる。

関東チームが準決勝・決勝に進むようであれば、そこで、関東アウェイ戦が実現するかも知れない。

ヴェルカがアウェイで準々決勝に出場するというケースの場合、出場順位5位以下、つまり西地区3位以下ということであり、それでは「1年でB1」という目標は険しい。

結論として、2022-23シーズンにヴェルカの関東アウェイ戦がリーグ戦で開催される確率は「100%」
ただし、プレーオフで実現する可能性は「10%」と予想する。

ど素人!バスケットボール観戦用語

| | | コメント (0)

2022年5月 8日 (日)

得意分野を活かすため、選手村用語集を思い立つ

選手村活動を始めてから3日めが終わり、2回めのワクチン接種に向かう朝、iPhoneのメモにこう記している

8:07
FAQの回答をパウチで作る
ネットで共有


今回、五輪ボランティアでは「リーダー」ではなく、一般の「メンバー」としてのアサインなのだが、活動開始以来、このリーダーとメンバーの棲み分けがよくわからなくなっていた。

スポーツボランティアに携わっていなくても、リーダーとメンバーの違いくらいはわかると想う。
リーダーを広辞苑 第七版 で引けば最初に「指導者」と書いてある。
サラリーマンの世界では、課長、係長といったマネージャーの一歩手前、あるいはライン職ではない実務指導者的な位置づけの人にリーダーなる肩書きを振る。
正式な人事の職制ではないことも多く、部門長が独自に任じている。
中には自称リーダーもいて、
僕がサラリーマン時代、IT部門の先輩で勝手に「リーダー」と名刺に載せている人がいて、驚いたことがあった。

スポーツボランティア界のリーダーも上下関係を示すものではなく、指導係やまとめ役という位置づけだ。
いくつかのスポーツボランティア団体では、一定の経験を積み講習を受けた方にリーダーというライセンスを出している。
東京2020Field Castでは、本人の希望、面談の具合により、リーダーかメンバーのどちらかがアサインされている


ところが、選手村活動では、リーダーの役割が曖昧に見受けられた。
実際、僕が新人さんの研修を担っている。
そこで、いま1度、マニュアルを読み返した時、僕はそのキーワードを見つけることになる。

マニュアルには、リーダーとメンバーそれぞれの定義が載っていたが、両者に共通する役割として次の言葉があった。

「積極的にチームのみなさんとコミュニケーションをとりながら、自身の得意分野を活かし、チームの活動にあたります。」
※ボランティアマニュアル~選手村(晴海)~より


「人見知りだが目立ちたがり屋」の僕は、日頃はとても人付き合いが苦手だ。しかし、ひとたび(仕事の)営業や、大勢の前で演説するような場に立つと、水を得た魚となる。
「君は中心にいるか、壁の花になるかが両極端だ」
大抵の人は気づかないが、生涯でただ1人、名古屋支社に居た頃のキャサリン先輩だけには見抜かれていた。

要はスイッチを入れるか、入れないかだ
東京2020Field Castには「私は輝く」がボランティアミッションして謳われており、ここは輝く恰好の舞台。スイッチは入っている。
初対面の人には積極的に話しかけているし、困っている選手団にも同じ。マニュアルにある「積極的にコミュニケーション」はできている。
では「自身の得意分野を活かし」ってなんだ?
その時、僕の中の井戸から、ぶくぶくと水があふれ出した

用語集でいいんじゃないか

僕が日本じゅうの誰よりも得意と嘯いているのが用語集づくり。
ならば、選手村仲間との情報共有の手段として、僕が選手村用語集を作ればいい

ワクチン接種を終えてすぐに取りかかると、それまでに得ていた知識だけで30ほどの項目ができた

つづく

東京2020ボランティアブログ目次

| | | コメント (0)

2022年5月 7日 (土)

NO COFFEE SHOP, NO LIFE 人生には、喫茶店が必要だ

NO COFFEE SHOP, NO LIFE

その喫茶店が閉店して、5年が過ぎたが
それに代わる店を見つけることができていない


その喫茶店は、最近ウクライナからの避難民に仕事を提供していることが報道されている会社に代替わりする前の百貨店に入っていた

コロナ禍前のことで、週末は駐車場が混んでいたが、その喫茶店はいつも空いていた

土曜日の朝、本とノートを持って開店と同時に喫茶店へ直行する
自宅のパソコンでフォルダーをワンドライブに放り込んでおくと、ノートでもファイルが開けるのが便利だ

学生時代の行きつけのように毎日来るわけではない。年に4~5回程度か。それでも、この場所が僕の拠り所

マラソンに向けてがんばっている時は、レースを終えたらゆっくりあの喫茶店へ行けるということが、励みの一つになっていた

その喫茶店が閉店する
たまにしか来ない立場で、勝手な言い分だが、ずっと続けてほしかった


壁沿いに設えた一枚板のテーブルが僕の定席
そこから、ウィンドウ越しに百貨店の食品売り場を見下ろせる
迷路をゆくパックマンのように、売り場のあちこちでたくさんの人が違う方向に歩いている
パソコンに飽きたら、しばらくそれを眺めている

ノートと本を交互に開いて、ブレンドコーヒーを飲む
ここでの気分は、家でいつものパソコンに向かっているときとは明らかに違う
「煮詰まる」という感覚がないのだ

長い時間、文章を書いていると、脳の回転速度がおちる
そろそろ何か、新たな動きがあるのではないかと、ネットを巡回したり、メールをチェックするのだが、世の中は僕を置き去りしたかのように進展がなく、空虚な気持ちになる

ここではそういうことはない

家にいるとつい、ネットを開いて、当てもなく時間を過ごしてしまう。ここでもテザリング環境はあるのだが、今開いているアプリに集中できるのだ

いつもは思いつかないようなアイデアを思いつくこともある
日頃、断片的に思いついては消えていたことが、ここで整理できることもある

一定の制約がある非日常の環境に身を置くと、日頃は自分の中から掘り出せなかった考えをカタチ(文章・メモ)にすることができる

その理由を考えてみた
・誰かがそこに居るのに、誰かに話しかけられて思考が中断しない
・誘惑、逃げ道の選択肢が少ない
・ほどよい雑音、机と椅子がある

そこに居るのは自分だけではないのに、自由で、支配されない空間
それを「居場所」という
居場所は欲しいが、不要な思考を喚起されたくない
(それを居心地が悪いという)

人生には、考えることが多すぎる
人生には、知らなくていいことが、あふれている
人生には、喫茶店が必要だ

| | | コメント (0)

2022年5月 6日 (金)

ベガッ太が選手と握手するのかに注目 V長崎-仙台

14節を終えてV・ファーレン長崎は6勝2分6敗 勝ち点20で11位
1位との差は、3縮まり「9」
5節熊本戦終了時の差に戻した

横浜FCが今季初黒星
アウェイの熊本が94分あと30秒というところで華麗なワンタッチプレーから先制
熊本東京応援団OFFICIALの活動をいつも拝見しているが、関東アウェイ戦への熊本県人に対する呼びかけが、とてもきめ細かく熱心なのである。
「熊本からきてくださった方、熊本出身で関東にお住まいの方、たくさん来てくれたことがなにより嬉しい。そして皆さんに笑って帰ってもらえるのが一番嬉しい」
試合後のインタビューで大木監督が、こう述べた時、声を震わせていたのが印象的だった。
「**出身で関東に住んでいる方」という発言をサッカー指導者・選手から聞いたのは初めてだ。
監督がそういう視点をもつほど、関東応援団の活動が熱いと言うことだろう。

2位との差は、3縮まり「6」
以下は今季の順位推移をグラフ化したもの

大暴落のあと、上値を試しつつ跳ね返される株価チャートのよう。
下値支えは15位としたいところだ。


2022年5月8日(日)14:00
J2リーグ【15節】
V・ファーレン長崎-ベガルタ仙台
トランスコスモススタジアム長崎

V長崎と仙台の対戦成績は1勝1敗(2018年J1)

<2018シーズンの仙台戦>

●3月31日 5節 away 仙台 1-0 V長崎
前半30分
中原彰吾のクリアが甘くこぼれたところにGK徳重が滑って詰めると、あっさりと西村にフェイントで交わされて先制される(この試合で仙台唯一の枠内シュート)
後半終盤、澤田崇、翁長聖が枠内シュートを連発するが「今日は(国見高で同級生の平山)相太が解説ということで気合いが入った」というGK関憲太郎に阻まれる

ボール支配率 55% パス480(成功率74%)
直近の試合とはまるで違う、よいサッカーができただけに一瞬の隙がもったいなかった


○9月22日 27節 home V長崎 1-0 仙台
後半34分
ハーフウェイラインでヨルディ・バイスがFKを蹴る
バイスのプレースキックはいつも正確で、ファンマにぴたりと合う
猛然と飛び出してくるGKシュミット・ダニエル(現在はシント・トロイデン)
しかし、そこはエリア外、触れたとしてもハンドだ
ファンマが胸を45度左へ向けて落とした先に澤田崇
ゴールには本来、そこにいるべきGKではなくDFが1人
DFの脇からゴール右上へシュート 手を使えないプレーヤーには為す術無くゴール!

44分澤田に替えて前田悠佑
additional time4分を守り切る。これがトラスタで4ヶ月ぶりの勝利だった

トラスタでの対戦では、珍しい光景があった。
仙台から遠征してきたベガッ太が選手の後ろから入場
選手と共にヨコ一列に並んでメインスタンドに一礼
ここで、ヴィヴィくんは足早にラインの外へ
ところがベガッ太は選手の後ろに付いて、V長崎の選手全員と握手したのである。

今回の対戦でもベガッ太がトラスタにやって来る
選手入場時の振る舞いに注目したい


V・ファーレン長崎ブログ

| | | コメント (0)

2022年5月 5日 (木)

「ムリだなと想っても、諦めなければなにが起きるかわからない」

試合の朝、夢をみた
僕はサッカー選手で試合に臨んでいる
ここで1点欲しいというところで右からのコーナーキック
なぜか、ゴールにGKは居ない。DFが1人でゴールを守っている
蹴り込まれたボールをDFがファンブル
僕は遠くに居たのだが「ここは諦めずにいってみよう」と全力で詰める
すると、ボールはまだ手に付いていなくて(なぜ手を使っているんだ!)浮き球に足をだしてゴールへ押しこんだ
「ムリだなと想っても、諦めなければなにが起きるかわからない」
僕らは夢の中でも、戦っているのだ^^)


2022年5月4日(水)13:00
J2リーグ【14節】
いわてグルージャ盛岡-V・ファーレン長崎
いわぎんスタジアム

前節アウェイ山形から中2日のV長崎は、長崎に戻らず、岩手に乗り込んだ
いわてとV長崎は初対戦

13節を終えてV・ファーレン長崎は
5勝2分6敗 勝ち点17で14位
横浜FCが3試合連続引分のため、1位との差が「12」とあまり広がっていないのが激戦のJ2を象徴している
前節同様、V長崎から勝ち点±3の中に15チームがひしめき合う

13節を終えていわてグルージャ盛岡は
3勝2分8敗勝ち点11で21位
今季ホーム6戦で2分4敗
前節まで6連敗

勝利に飢えている相手と戦うのはいつも難しい
自分たちを信じ、迷いのないプレーをみせてほしい


<スタメン>
GK 富澤雅也
DF 村松航太 櫛引一紀 江川湧清 加藤聖
MF 澤田崇 鍬先祐弥 加藤大 奥田晃也
FW 山崎亮平 都倉賢
<ベンチ>
GK 原田岳
DF 奥井諒 米田隼也 二見宏志
MF カイオ
FW クリスティアーノ エジガル

恐らく松田さんの就任後、もっとも思い切ったターンオーバーだろう。
櫛引一紀が初スタメン
奥田晃也は1,2節以来のスタメン復帰
山崎亮平は6節以来のスタメン
スタメンが続いていたカイオ、クリスティアーノ、エジガル、米田、奥井、二見をベンチに置いたため、ベンチが豪華になっている
植中朝日がベンチにも居ないのが休養ならばよいのだが・・


数時間前、現地に乗り込んだV長崎サポからは「風が強い」というtweetが上がっていた。試合中、風向きが目まぐるしく変わり戦況を揺るがす
いわてはJ2では唯一1stユニフォームが白を基調としており、アウェイチームが1stを着ることが多い
V長崎はグラデーションが美しい青の1stを着用
試合前、過日亡くなったイビチャ・オシム氏を悼み黙祷が捧げられた。
日本代表監督として、さぁこれからというところで病に倒れたオシムさん。あの時が、日本が最も世界に近づいた瞬間だった。


<前半>
キャプテン富澤雅也がコイントスで風上を選択
1分
【V長崎】加藤聖のFK 風に乗ってボールが伸びてGKへ。GKは頭上両手でいくがキャッチミス こぼれたボールを山崎亮平、DF2人が守るゴールのど真ん中に蹴り込み長崎先制!

6分
【V長崎】都倉賢が右サイドを長いドリブル エリア内右からのクロスに山崎亮平が詰めて右隅へ突き刺す 2-0

40分
【V長崎】アタッキングサードに転がったボールに澤田崇がうまく体を入れてゴールラインからマイナスグラウンダー 角度のない処から奥田晃也が対角線へナイスゴール 奥田晃也は長崎移籍後初ゴール

いわてグルージャ盛岡 0-3 V・ファーレン長崎

<ハーフタイム>
いわては2選手が交替

<後半>
後半はV長崎が自陣に向かって攻めるのだが、風向きが変わり、ほとんど風下の影響を受けていない
3分
【V長崎】山崎亮平が失った後、再び右サイドで奪い返しドリブルでエリアアタック ほとんど角度はなくクロスかと想ったらシュート ネットが揺れたが「サイドネットだな」と想ったら、ニア上にゴール
そこ、ふつー入らんよ
三共フロンテア柏スタジアムで鈴木武蔵が決めたゴールを思い出す
これで、4点リード 今季初めて、ゆっくりと試合が見られる

16分
加藤大→カイオ
江川湧清→二見宏志
加藤聖→奥井諒
やはり使うのかというより、ベンチにいるメンバーは出たくて仕方ないのだろう
24分
鍬先祐弥→クリスティアーノ
ピッチに入ったクリスは満面の笑み。とても嬉しそうだ
交替で入ってすぐこんなに笑っている選手を見たのは、初めてかも知れない。

V長崎はセカンド、守備に切り替わると厳しく囲み、ボールをものにしていく
34分
【いわて】フレンネルのミドルを富澤雅也がナイスセーブ
35分
山崎亮平に替えてエジガル
36分
【いわて】韓勇太の至近距離シュートを富澤がビッグセーブ


試合を終えて、僕は想った
先取点のシーンは今朝僕がみた夢とよく似ているじゃないか
GKがキャッチミスするとは誰も想わない
ただ、準備を怠らなかった者にチャンスが転がってくる

「ムリだなと想っても、諦めなければなにが起きるかわからない」


V・ファーレン長崎ブログ

| | | コメント (0)

2022年5月 4日 (水)

ヴェルカの1stシーズンが終わる。僕らはまだ「バスケのないオフ」を知らない

【4Q】長崎ヴェルカ 95-72 岐阜スゥープス
ギブスのオンザコート1でスタート
0:25 菅澤紀行(10)のキックアウトからエドさんの3pはリングのあちこちに当たりながら納まる^^) 77-44
3:18 右0度で受けたエドさん今度はエアボールで3p 84-53

4:55 3pを決めた直後の福井航介(13)にパスカットから連続得点されてしまい、ヴェルカ今季最後のTIME OUT! 84-60

タイムアウト明け、久々の弓波英人(8)in
ふり返れば、2022年2月5日(土)18節Game1 開幕から33試合めの豊田合成戦 4Q 7:05「弓波英人選手が入りました」のアナウンスは諫早市中央体育館に集まったヴェルカーズを多いに沸かせた
ヴェルつくで少し知っているだけなのだが、僕らは彼に何らかのドラマを投影してしまう

5:17 今季最後のOFFICIAL TIME OUT ヴェルチア12人が勢揃い 84-60
このB.LEAGUE独自のタイムアウトを知ったのは、鹿児島での開幕戦だった。
(バスケットボール用語はこのページの下に、用語集へのリンクがありますのでご覧ください)

7:30 ボンズからボールを受けたエイト迷いなく右50度から3p 90-65
8:50 エイトスティールからのドライブ、反転してレイアップ。ファウルを受けてFT○○ 92-70

残り26秒 エイトから好青年タリキへキックアウトからの3p!これが今季ヴェルカの4866点め、最終得点となった

ディクソンJrタリキ(13)は会場で間近に見るのが頼もしい。
対峙する相手を不敵に睨み、低くリズムチェンジするドリブルと激しいディナイをみせる。それがコートを離れると落ち着いた好青年。そのギャップがいい^^)

残り15秒 清野飛鳥(67~3月にトップチーム昇格~)のゴール下が決まる。これが今季ヴェルカの3356点め、最後の失点
シーズン得失点差「1310」は2番めに多い3位ベルテックス静岡の「663」を2倍近く上回った
最後はジェフ・ギブス(34)がボールをホールド。2021-22シーズンの全日程が終了した。
4Qは初めて岐阜が21-28とリード

B.LEAGUE|B3 2021-22シーズン 長崎ヴェルカの成績
1位 45勝3敗 勝率.938(2位千葉とは6ゲーム差)


試合後のコートでは、シーズン終了セレモニーが行われた。
コート上にプロジェクションマッピングが映し出され、コートサイド2階に陣取った方は、そこが特等席となった。
「いつもよりリアルな映像だな」と想ったら、ハンドカメラがコートに入って中継している。
ヴェルカ賞の当選番号紹介では、予め用意したPCファイルを「共有」して挿し込んでいた。
B3TVは、こんなこともできるのかと最後の試合で感心する。

セレモニー締めはたくまHCと岩下英樹社長
たくまHCが6分間話す間、弓波英人がギブちゃんとカーターに通訳^^)
ヴェルカの選手がコート一周して、最後の一人が出口のドアを抜けていくところまで、B3TVは「完全中継」してくれた。
(翌日以降の見逃し配信でもカットされていなかった)

16:30 放送終了
B3TVとはこの試合でお別れ。
来季参戦するB2、その先にあるB1は「バスケットLIVE」が配信している。
B.LEAGUE|B3の試合を見る手段はB3TVだけ。
B3TVのお蔭で、ヴェルカ1stシーズン全試合を漏れなく生で見ることができた。B3TVの皆さん、ありがとうございました。
限られた予算のなかで全国を飛び回るのは大変だと想う。さらなる発展を心よりお祈りしたい。


18:20 浜町アーケードで優勝パレード
長崎県のプロスポーツチームはV・ファーレンもセインツも優勝していない。従って初めての優勝パレード。ここからさらに長崎市民の注目が高まるだろう。


初めてバスケットボールと暮らした半年間
僕らはまだ「バスケのないオフ」を知らない
長崎VVファミリーには、この5ヵ月間にもV・ファーレンがあるのだが、ヴェルカも身近に感じていたい。
2021-22シーズンの選手は残ってくれるのか、新加入があるのかといったことも注目の的となるだろう。

V・ファーレン長崎には「ViSta長崎サッカーマガジン」という情報記事サイトがあり、オフシーズンでも「V・ファーレンの今」に触れることができる。
同様の情報サイトは、長崎ヴェルカにはまだない。
オフシーズンもヴェルカーズ向けの情報発信を楽しみにしたい。

拙いバスケット・ブログをお読みいただいた皆さん、ありがとうございました。
来シーズンも遠くからヴェルカを応援していきたいと想います。

ど素人!バスケットボール観戦用語

| | | コメント (2)

2022年5月 3日 (火)

シーズン最終戦を見ながら、ヴェルカファミリーの魅力をふり返る

いよいよ、シーズン48試合め(これとは別に不成立12試合)
既に優勝も、勝率9割乗せも確定している
最後の試合はシーズンをふり返りながら、楽しみたい

<2021-22シーズン最終戦>
2022年5月1日(日)14:00
【30節】Game2長崎ヴェルカ-岐阜スゥープス
長崎県立総合体育館(愛称かぶとがにアリーナ)

【1Q】長崎ヴェルカ 25-11 岐阜スゥープス
ティップオフはジェイス・ジョンソン(34)が先に触り岐阜へ
全試合に先発してティップオフを任されたハビエル・カーター(32)
まだ計算していないが、ジャンプボール先触率(造語)はかなりの高率になると想われる。

ヴェルカは故障者が少ない
故障で欠場した選手はかぞえるほど
これは、たくまGMによる他にはないチーム組織図の成果だろう。
シーズンを通して、故障者のために、戦力が落ちると言うことがなかった。

0:31 マット・ボンズ(5)が優美なユーロステップドライブを決めて先制
開幕から圧倒的ゴール数で支持されたボンズ。恐らく「一番最初に名前を憶えた」ファンが多いのではないだろうか 2-0

5:47 山本エドワード(3)が小刻みにポイントを移動して左45度からの3p
スキルチャレンジではMr.ヴェルカとなったエドさん 会場のファンににこやかに応対してくれるので「エドさん推し」の人は多いはず

8:06 ヴェルカ初年度ロスター(選手登録簿)唯一の長崎出身、佐世保の星!高比良寬治(14)がここ数試合でみせる強引な「寬治ドライブ」でファウルを得てFT○○ 21-6

5月5日、佐世保での優勝パレードでは、寬治が島瀬公園で何を語るのかが楽しみだ。
(誰かが動画をあげてくれることを信じている^^;)


【2Q】長崎ヴェルカ 54-27 岐阜スゥープス

3:02 エドさんが珍しくペイントアタックからのレイアップ
■レイアップ
手のひらにボールを乗せ、ジャンプしながらボールを押し出すようなショット。バックボードに当てるシュートをこう呼ぶことがある

3:27 カーターが右45度から3p 35-15
5:12 OFFICIAL TIME OUTはヴェルチア12人が勢揃い

5:39 狩俣昌也(4)が僅かな隙を縫ってジャンプシュート
シーズン序盤、ヴェルカが序盤に拮抗する「後半のヴェルカ」だった頃、ここぞというところで3p、ミドルのタフショットを決めてくれて流れを引き寄せた。厳しい表情で指示を出す姿は頼もしくもあり、少し怖さすら感じる^^;)

1:15 近藤崚太(22)が自陣でナイススティール
近藤といえば1節でみせた後ずさってからの3p。彼がどのチームからも誘いがなく引退を考えていたなんて信じられない

残り1秒 地に根が生えたようなリオンのディナイ、ギブス、狩俣が連動してボンズがスティール。そしてボンズが「どうだ」と言わんばかり、今季最もオーバーアクションのダンク!
この厳しさ、この精度、この迫力がヴェルカだ

2Qはヴェルカが29-16と大きくリード


【3Q】長崎ヴェルカ 74-44 岐阜スゥープス
0:28 松本健児リオン(1)が柔らかいユーロステップドライブをみせる
体勢が崩れてもカゴに入れてくるリオンは、シーズン当初からヴェルカの支えだった 56-27

2:25 ボンズがリバウンドからコースト・トゥ・コースト
ゴールテンディングで得点が認められる 59-30

■ゴールテンディング
ショットして落ち始めたボールに触ること。ディフェンスが触ると相手の得点。オフェンスが触ると相手のスローイン
ショットしたボールが上昇中に触るのは「ブロックショット」で正統なディフェンス行為
ど素人!バスケットボール観戦用語

8:23 リオンからのアリウープ気味のパスから寬治がレイアップ この二人の連携は珍しい 72-44

3Qもヴェルカが20-17とリード


場内にけだるいリズムが流れると、今季最後、LUCAとヴェルチアのダンス
Nami、Sakura率いる12人のチームは、その「違い」を存分に見せつけてくれた。
B3TVの配信はティップオフ30分前からであり、1時間前に行われるオープニングを僕はまだ知らない。
ホームでヴェルチアすべてのパフォーマンスを目撃する日が待ち遠しい
ワークショップ、オーディション、ホーム開幕戦、ヴェルカーズの皆さんで、見守ってきた家族のような存在。
シーズン最後となると少しもの悲しくもある

ど素人!バスケットボール観戦用語

| | | コメント (0)

2022年5月 2日 (月)

そろそろJ2にもVARを入れる時期に来ているのではないか!

V・ファーレンはアウェイの地山形、ヴェルカはホーム長崎と、土地の違いはあるが共に14時試合開始
娯楽の少ない者にとっては、どちらかをずらしてもらいたい贅沢な日程である。
以前のヴェルつくで、両チームの岩下英樹社長が「B.LEAGUEのほうが調整がきく」と語っていたので、2022年10月以降は改善されるのかも知れない。
関東アウェイ民としての夢は、長崎新幹線で長崎に入り「長崎スタジアムシティ」へ。V・ファーレンとヴェルカの2試合をハシゴして、江山楼のちゃんぽん・炒飯で締めること。早ければ2~3年後には実現しそうだ。

2022年5月1日(日)14:00
J2リーグ【13節】
モンテディオ山形-V・ファーレン長崎
NDソフトスタジアム山形

【凡例】
前節 ○出場なし ◇ベンチスタート ◆途中交替 □途中出場

<スタメン>
GK 富澤雅也
DF 加藤聖 江川湧清 二見宏志 ◆奥井諒
MF ◆米田隼也 ◆鍬先祐弥 カイオ クリスティアーノ
FW ◆植中朝日 ◆エジガル
<ベンチ>
GK ○原田岳
DF □村松航太
MF □加藤大 □澤田崇
FW □都倉賢 □山崎亮平 奥田晃也

前節と同じスタメン。ベンチメンバー1人変更のみ
五月田星矢→奥田晃也

一方、この5連戦でモンテディオ山形はターンオーバーを実施。
ボランチ藤田がベンチスタート
<スタメン>
GK 後藤
DF 半田 山﨑 野田 ○川井
MF ◆國分 小西 ◇南 ◇加藤
FW ◆藤本 ◆山田
<ベンチ>
GK ○藤嶋
DF ○木村 □山田拓巳
DF 藤田 ○チアゴ ◆河合
FW ◆デラトーレ

ウェザーニュースの予報によると、試合時間帯の天童市は2mmの雨、気温11度
スタジアムに詰めかけた両チームサポーターにとって、あいにくの天候となっている
試合前は雨が強くなっており、V長崎の選手は黒いグラウンドコートを羽織っている


<前半>
14分
【V長崎】植中朝日のナイスポストでカウンターの好機
しかし高山啓義主審がここで山形のファウルで止めてチャンスの芽を摘む。
「なんで止めるかね」
長崎にモヤモヤした空気が漂うまま、その4分後
18分
【山形】10のシュートを富澤雅也がナイスセーブ 跳ね返ったボールを加藤聖がクリアに行くが相手に当たり、オフサイドポジションに居た藤本が楽々ゴール
選手と監督がオフサイドを主張するが認められず
高山主審に止められた流れからのオフサイド失点・・
一番見たくない光景をみせられてしまった
25分
【V長崎】長崎はラインを上げリスクを負って攻める クリスティアーノがドリブルから左に持ち替えてのシュート 枠を捉えたがDFがクリア
ここから長崎がボールを握り「いい時の長崎」がやってくる
43分
【V長崎】カウンターから最後はこぼれ球に奥井諒が低く鋭いシュート「きたか」と想ったがわずかに枠の右へ
悲運の失点後は、ワクワクする時間帯を作っている


<後半>
3分
【V長崎】クリスティアーノが正面からシュート GKパンチセーブ
26分 植中朝日に替えて澤田崇

V長崎には「セカンドを競った時の視野」に改善がみえた。
これまでは、競り勝ってボールに触っても、その先に相手がいた。
この試合では、その先に味方がいた。この改善は大きい。次節以降も攻める時間が多い試合を見られそうだ

31分 鍬先祐弥のトラップが長い 奪われてシュートされてヒヤリ
35分
【山形】國分からのラストパス オフサイド位置に居たデラトーレが富澤雅也の上に浮かして決める
ラストパスが出た時、線審はボール横を走っていて、オフサイドラインを前方に見ており、ラインは見えていなかったはずだ。
オフサイド2発での負けは悲しい。VARがないJ2に居る限り、泣き寝入りするしかない。
降り続く雨は山形へ駆けつけた長崎サポの涙雨となったが、共に戦う先にはよきものが待っている予兆も見えている



V・ファーレン長崎ブログ

| | | コメント (0)

2022年5月 1日 (日)

共に戦ったブースターにヴェルカロスの哀愁が漂い始める

<B3 2021-22シーズン 最終節>
2022年4月30日(土)
【30節】Game1長崎ヴェルカ-岐阜スゥープス
長崎県立総合体育館

<2021-22シーズン 前回の岐阜戦>
15節 1月15日・16日 
Game1 岐阜 79-111 ヴェルカ
Game2 岐阜 75-121 ヴェルカ


【1Q】長崎ヴェルカ 30-14 岐阜スゥープス
松本健児リオン(1)狩俣昌也(4)マット・ボンズ(5)近藤崚太(22)ハビエル・カーター(32)いつものメンバーでスタート
ティップオフはカーターが触りヴェルカへ
1:22 狩俣が左45度から3p 3-2
今日はいつも以上にクラップが大きい。これがホームの音だ
4:59 5分経過で岐阜が初ファウル。ヴェルカもここまで1つ。ファウルが少ないとFTも少ない。従って試合進行が早い。この流れは4Q終了までつづく
5:52 高比良寬治強引なユーロステップドライブ 18-6
残り0.6秒 エドさんが左45度3pを決めて終了
1Q の所要時間は15分45秒。脅威的に速い。


【2Q】長崎ヴェルカ 岐阜スゥープス
1:08 榎田拓真が右45度から3p 33-18
ファーストブレイクで速く攻めるヴェルカに岐阜も(極力)応戦。さらに試合のスピード感が上がる
5:06 OFFICIAL TIME OUT 最終セットのヴェルチアはフルメンバーの12人
岐阜のショット成功率が上がり2Q は逆に岐阜が23-20でリード
2Q の所要時間は19分 これでもまだ速い

ハーフタイムは20分
B.LEAGUEのハーフタイムは15~20分
前節岩手戦は15分だった


【3Q】長崎ヴェルカ 82-54 岐阜スゥープス
1Q と同じメンバーでスタート
1:15 エノキが激しいディナイでペースを乱しボンズがスティールからのコースト・トゥ・コースト&ダンク エノキにも1点分けたい^^) 54-37
4:48 右45度からエドさん3p 66-48
残り1秒 左45度からギブスが3p
3Qはヴェルカが32-17と大きくリードした
3Q の所要時間は16分44秒 はやっ

ダンスコーナーにヴィヴィくんが登場
振り付けがシンプルなのは、ご愛敬


【4Q】長崎ヴェルカ 103-81 岐阜スゥープス
2:36 ギブスとキックアウトを2回交換して狩俣が3p 87-63
4:10 久々に入った松井智哉(21)が3p 90-68
6:22 ギブスが3連続3p(この日5/5)3つ目は狩俣も打てたがギブスに回す。たまらず岐阜がTIME OUT! 101-70
ここから、荒川凌矢(33)の活躍を中心に岐阜が追い上げ、4Qは岐阜が27-21と上回った
4Q の所要時間は23分19秒 試合が終わった時点でティップオフから1時間39分。優勝セレモニーを控えて巻いたわけではなく、岐阜のフェアプレーに因るものだろう。


MVPはギブス 初めて全員が映り込み
18:45からは優勝セレモニー。B.LEAGUE|B3から優勝トロフィーが渡された
キャプテン狩俣の挨拶、たくまHCは優勝記念Tシャツの「ONTO NEXT B」に込められた思いを語った
B3TVは胴上げ終了の19:07まで完全中継してくれた。

「0to1」0から1を成し遂げたヴェルカ
共に戦ったブースターにとってあっという間の半年間。
ヴェルカロスの哀愁が漂い始めている

ど素人!バスケットボール観戦用語

| | | コメント (0)

« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »