« ただ出るだけじゃない。戦力秋野央樹が戻って来た! | トップページ | 「マスク依存」を初体験 »

2022年6月20日 (月)

FC東京戦 関東アウェイ戦初勝利の日

2022年6月18日(土)
AFC U23アジアカップウズベキスタン2022
3位決定戦
日本U-23 3-0 オーストラリアU-23
加藤聖(17)は3-0リードの84分から出場した
お疲れのところとは想うが、25日の秋田戦から出てくれるとありがたい。

V長崎は22節を終えて10勝4分8敗 勝ち点34で5位
2位(横浜FC)との差は変わらず「9」


2022年6月22日(水)19:00
天皇杯3回戦
FC東京-V・ファーレン長崎
トランスコスモススタジアム長崎

■V・ファーレン長崎からみたFC東京との対戦成績
1勝1敗 得点3 失点5

2018年4月8日J1【6節】
●V・ファーレン長崎 2-5 FC東京

2018年7月27日J1【18節】
○FC東京 0-1 V・ファーレン長崎


トラスタで完膚なきまで叩きのめされて迎えた関東アウェイ戦。
クロスバーに当てたら100万円「DAZNチャレンジ」に応募して、トレーニング(主にイメージ)に励んでいたが、挑戦者に選ばれなかった。


この時点で、2018年から始めた関東アウェイ戦応援は全敗。相手は好調で2位に居るFC東京。
金曜日の夕方、仕事を終え、京王線で味スタに向かうのは、とても悲痛な気持ちだった。

僕は1つの験担ぎをした。
といっても、ここまで「全敗」なので、担ぐ験がない。
そこで、たった1つ「120分では負けなかった」天皇杯湘南戦(平塚)を想いだし、その日と同じことをしてみたのだ。

それは、スタジアムの最寄り駅でユニフォームに着替えるということ。そんなことをしても、勝てる確率が上がるわけではないことは、よくわかっていたが、それでも、何かにすがりたくなるほど、勝機は無いように思えていた。


試合はヨルディ・バイス対大久保拓生の様相を呈した。
この二人が互いの好機を摘み取り、歓声をため息に変える。その繰り返し。

前半31分、V長崎に決定機が訪れる。
飯尾竜太朗の折り返しに足から飛び込んだ翁長聖。
勢い余って自らがゴールイン。ところが、肝心のボールがゴールに入っていない。
何が起きたのか?僕らは目が点になった

このシーンは何度、映像で確認してもわからなかった。
どうやったら、あれをゴールの外に蹴ることができるのだろう?
試合後、インタビューに呼ばれた翁長はこのシーンについて問われ、ただ「すみません」と謝っていた。

後半10分、島田譲のCKから鈴木武蔵が枠内にヘッド。さすがに大久保拓生が観念したら、そこに途中交代で入った富樫敬真がいて、クリアしてしまった。
富樫は長崎でも活躍してくれたが、僕には、相手チームに居た時の印象のほうが強い。

後半30分、島田譲のクロスを起点に髙杉亮太、黒木聖仁、鈴木武蔵が波状攻撃。最後はファンマが2度にわたるシュートでついに押しこんだ。

ゴール裏の僕らは360度回って、見知らぬ仲間とハイタッチ。
気づけば、仕事終わりに駆けつけた長崎サポで、ゴール裏左寄りはほぼ埋まっていた。

♪俺らみんな歌い続ける
僕らが選手を見送るチャントを歌い終えると、明社長が現れ、つづいてジャパネットチャント

関東アウェイ戦初勝利記念に、ワゴンで売られていた「可愛くなったヴィヴィくんぬいぐるみ」を買って帰り、ファンマが決めた決勝点のシーン「なんと分厚い攻め」の実況を何度も聞いた。


今とはなにもかもが違う
僕らは、そこへ戻るのか。それとも、新たな境地が待っているのか。
僕らのサッカーは、まだ、そこにある

【告知】
6月25日(土)
V・ファーレン長崎-ブラウブリッツ秋田
東京麻布十番のHARMONIAでパブリックビューイング
#HARMONIA_PV

7月2日(土)
ヴァンフォーレ甲府-V・ファーレン長崎
JIT リサイクルインク スタジアム
*ヴィヴィくん遠征決定!
*ファビオ・カリーレ監督の初采配ゲーム

東京駅発着スタジアム直行 有志バスツアーもあります。
関東の皆さん、応援に行きましょう!

バスツアーについて詳しくは
twitterにて以下ハッシュタグで検索!
#甲府対長崎バスツアー



V・ファーレン長崎ブログもくじ

| |

« ただ出るだけじゃない。戦力秋野央樹が戻って来た! | トップページ | 「マスク依存」を初体験 »

V・ファーレン長崎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ただ出るだけじゃない。戦力秋野央樹が戻って来た! | トップページ | 「マスク依存」を初体験 »