« 松田さん、ありがとうございました! | トップページ | やるな春奈の新店舗 »

2022年6月14日 (火)

東京カレンダーのような麻布十番の夜

2022年6月6日(月)
AFC U23アジアカップウズベキスタン2022
グループD 2節
日本U-23 0-0 サウジアラビアU-23

加藤聖は左SBとして先発してフル出場
前節に続きCKと大半のFKでキッカーを務めた。
ゴール前にあげるクロス、最終ラインでの厳しい守備と、一際光るプレーをみせた
DAZN解説者の「いいですね」の言葉が嬉しい


2022年6月9日(木)
AFC U23アジアカップウズベキスタン2022
グループD 3節
日本U-23 3-0 タジキスタンU-23

1節は87分、2節はフル出場した加藤聖は出場しなかった。
日本はグループ2位で決勝トーナメントへ進んだ。


2022年6月11日(土)18:30
J2リーグ【21節】
FC琉球-V・ファーレン長崎

42節で行われるJ2は、前半の最終節。
2018年以降のJ1逆転昇格は、折り返し時点で「8」点差が最大(2018年長崎、2019年福岡)
現在、2位と「11」差のV長崎は、この試合を勝って折り返したい。

<スタメン>
GK 富澤雅也
DF 村松航太 二見宏志 江川湧清 米田隼也
MF 奥田晃也 加藤大 鍬先祐弥 澤田崇
FW 植中朝日 エジガル
<ベンチ>
GK 原田岳
DF カイケ 奥井諒
MF 安部大晴
FW 山崎亮平 イバルボ クリスティアーノ

カイオがベンチを外れたのが意外だ。土日セット開催(J2>EL)のため遠征に帯同し、スタメンに入らずともベンチには入ると想っていた。



麻布十番の駅で降りるのは初めてだ。

予め、お店までの地図を書いて来たので、迷うことはないと想う。
ところが、駅構内に掲示された地図によると、行きたい方角に出られる出口がない。

とりあえずこれかな?
ホームの階層が深く、何度もエスカレーターを折り返し「5b」から地上に出る。
でも、どちらに歩いていいかわからない。
困った時の「Google先生」に教えを仰ぎ、とりあえず右へ歩き出す。
すぐ左折、ファミマにつきあたり右折、成城石井の角を左へ曲がると、あとは一直線。

通りすがりのお店には、いかした服装で、優雅に笑う人々
「東京カレンダーかっ」
あまりに自分とは無縁過ぎて、疑似体験として読んでいる雑誌の光景がリアルに広がっている。

これが麻布十番の夜か・・
歩いているだけで緊張してくる
HARMONIAができたお蔭で、この街に来ることができた。

この動悸がおさまるまで、もう少し歩いてもよかったのだが、地上距離400mはあっという間だった。
不動産物件ならば「駅徒歩5分」なかには1mさば読んで「4分」で謳う業者もあるかも知れない。
僕は正直なので、電車のホームからお店まで徒歩10分と表記しておこう。


■HARMONIA
東京都港区麻布十番3-5-13 麻布HAUS 2階
espringのウェブサイト


キックオフは18:30
観戦会は18時からだが、45分早めに到着
(これでも2番乗り^^;)
佐世保サンドが売り切れると想ったのではなく「川棚のあんでるせん」経験から、イベント前には厨房が混むと考えたからだ。


4月にオープンを知ってから、念願だった「佐世保あまいなつかしマヨサンド」にたどり着いた。
玉屋サンドやロンサンドと比べてどうなのだろう?
ずっと、そう想っていたが、サンドが箱ではなくお皿に乗っている時点で、そんなことは忘れていた。

玉子のあと甘いマヨに絡んだトマトを口にした時、心が懐かしさに満たされた。
佐世保にはしばらく帰っていない。3年ぶりの佐世保サンド

【告知】
6月25日(土)
V・ファーレン長崎-ブラウブリッツ秋田
東京麻布十番のHARMONIAでパブリックビューイング
#HARMONIA_PV
7月2日(土)
ヴァンフォーレ甲府-V・ファーレン長崎
JIT リサイクルインク スタジアム
*ヴィヴィくん遠征決定!
*ファビオ・カリーレ監督の初采配ゲーム

東京駅発着スタジアム直行 有志バスツアーもあります。
関東の皆さん、応援に行きましょう!

バスツアーについて詳しくは
twitterにて以下ハッシュタグで検索!
#甲府対長崎バスツアー



V・ファーレン長崎ブログもくじ

| |

« 松田さん、ありがとうございました! | トップページ | やるな春奈の新店舗 »

V・ファーレン長崎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 松田さん、ありがとうございました! | トップページ | やるな春奈の新店舗 »