« 金沢-長崎戦 代替日程と日程発表日の予測 | トップページ | かつての愛機RQ-552との再会 半世紀の時を経て買い戻し »

2022年8月22日 (月)

まさかの新作カセット!カマサミ・コングのDJで聴く1980年~90年代のJ-POP

2022年4月「Google先生」に薦められたニュースにその告知はあった。

FM STATION 8090 ~CITYPOP & J-POP~ by Kamasami Kong
カマサミ・コングのDJで1980年~90年代のJ-POPを流すオムニバス企画
2022年5月23日 情報公開 予約開始


「1980年~90年代のJ-POP」というだけならば「スルー」だが、スルーできない2つの理由があった。

1.CDと音楽カセットで発売
音楽の新商品で音楽カセットが併売されるのは、とても珍しい。
1995年頃にはカセットでの販売はなくなっている。
2000年にLOVE PSYCHEDELICOがデビュー曲をカセットで限定販売するといった例外はあったが、
少なくとも2020年にラジカセ生活を再開してからは初めてのことだ。

2.カマサミ・コングのDJ
僕はカマサミ・コングを知っている。でもよく知らない。何処の国の人なのかも。
彼を知ったのは1980年代の愛聴盤「SUMMER TIME ROMANCE〜FROM KIKI」
(1984年5月21日発売)

「OFF SHORE」や「SUMMER EMOTION」といった角松敏生のサマーセレクトを「I’m Kamasami Kong」と名乗るDJがつないでいく1枚。
(コンピレーション・アルバムと呼ばれている)

夏になると、どうしても聴きたくなり、近年、CDを手に入れた。
ラジカセ生活に戻ってからは、ヤフオクで音楽カセットも手に入れた。
滅多に出物がなく、買えたのはスリープボックスが欠品しているものだった。


カセットの新作、カマサミ・コングのDJ

そして、鈴木英人のジャケットとくれば、ここはお付き合いしなければならないと想うが、まだカートには入れない。

曲目を吟味しながら「この曲いいな」と指を折っていた時、ある曲を見つけて僕は決意した。

■収録曲
A面
1, BLUE LAGOON | 高中正義
2, 君は1000% | 1986 OMEGA TRIBE
3, 悲しみのJODY | Beverly
4, ふたりの夏物語 NEVER | 杉山清貴&オメガトライブ
5, 悲しみがとまらない | 杏里
6, 元気を出して | May J.
7, う、ふ、ふ、ふ | コトリンゴ
8, MONKEY MAGIC | MONKEY MAJIK
9, 思い出のビーチクラブ | 稲垣潤一

B面
10,DOWN TOWN | EPO
11,東京は夜の七時 | ピチカート・ファイヴ
12,MOON CHILD | ICE
13,been so long | m-flo
14,Dancin' With Your Lies | SING LIKE TALKING
15,Coffee Scotch Mermaid | m.c.A・T
16,恋とマシンガン | チャラン・ポ・ランタン
17,恋の嵐 | THREE1989
18,真夜中のドア~Stay With Me~ | 市川藍

EPOの「DOWN TOWN」が入っている!
社会人になって間もない頃、自分のお金で手に入れたビデオデッキで予約録画していた週末のお楽しみ「おれたちひょうきん族」のエンディングソングだ。
この曲こそが、僕のなかの80年代。


■品種
CD+カセット+メガジャケ+アクリルコースター 10,500円
カセット+メガジャケ 3,520円 ←これを購入
カセット 3,520円
CD+メガジャケ 3,990円
CD 2,990円


2022年7月19日(発売日前日)納品
鈴木英人のラベルはサイコーなのだが、背見出しが地味だ。棚に置いた時に主張がない。
このテイストは、当時「週刊FM」の中とじ付録だったカセットラベルを意識しているのかも知れない。
"未開封新品"なので、当然ながら音は安定しており、悪くない。
どのような音源からこのテープが録音されたのかはわからないが、まっさらな音が鳴る。
それは、コレクションしている音楽カセットの何処か懐かしい音とは違っている。


音楽カセットコレクターの道に入って初めての「新作カセット」
このコレクターのいいところは、新作が出ないことだった。
自分の中に眠っている「昔、これ聴いていたな」を集め終えれば区切りが付く。
それ以上にお金がかからない。

ところが、まさかの「新作カセット」を手にしてしまった。
どうか、アーティストの皆さんには、新作をCDとカセットで発売するといったことは、止めてもらいたい。僕以外は買いませんよ^^)



憧れのスタジオ1990でラジカセ+音楽カセット生活を手に入れた

| |

« 金沢-長崎戦 代替日程と日程発表日の予測 | トップページ | かつての愛機RQ-552との再会 半世紀の時を経て買い戻し »

音楽」カテゴリの記事