« 僕らは出るだけの秋野ではなく「頼れる秋野」の復活を待っている | トップページ | 1試合ごとにめまぐるしく移り変わる日本生命 B2 PLAYOFFS 2022-23の展望 »

2023年4月15日 (土)

ヴェルカ104試合めで初のボンズ不在 チームが見せたエナジー ギブスが魅せた伝説のプレー

【30節】Game2
4月9日(日)14:00
長崎ヴェルカ ライジングゼファー福岡
諫早市中央体育館

【1Q】
スターティング5:狩俣昌也 ジョーダン・ヘディング 野口大介 ジェフ・ギブス 榎田拓真
ボンズの名前がない・・
ヴェルカ2シーズンめ、リーグ戦104試合めにして初めてマット・ボンズの名前が先発から消えた。

急いで球団twitterを確認すると「コンディション調整」のため欠場と発表されていた。

Game1の最後まで、ボンズはいつも通りのプレーをみせていた。
「コンディション不良」だったら、えらいことだが「調整」とは・・
その狙いを推測した。
・マット・ボンズに休養をとってもらう
・マット・ボンズ不在で、どう戦うかを実践で試しておく
負けてしまえば、元も子もない。勝利すれば大きな自信になる。なかなかチャレンジングな試合だ。

ティップオフはギブスが跳び、そのボールをギブス自ら納めてポゼッションはヴェルカ
0:31 【VELCA】 ギブスのスティールから速攻 狩俣昌也のドライブで長崎先制! 2-0
1:59 【VELCA】 狩俣がエナジーを魅せるファウルドローン&1 前日のMVPで家庭円満の狩俣が、ムードを高めていく 7-5
3:09 【VELCA】 JHのスローイン 榎田拓真が大外に走り込んでアリウープ 13-7
8:21 【VELCA】 小針幸也がミドルレンジからジャンプショット 22-22
長崎ヴェルカ 22-25 ライジングゼファー福岡


【2Q】
3:32 【VELCA】 ギブスがスピードチェンジドライブ 31-32
5:13 OFFICIAL TIME OUT 33-34
5:45 【VELCA】 ダイス速攻ドライブからレイバックショット 37-37
ヴェルカは3pが落ち、福岡のポストマンにポストプレーを許して厳しい展開

■ポストマン
主にポストエリアでプレーするプレーヤー
■ポストプレー
ポストエリア(制限区域およびその周辺)でのオフェンス

9:08 【VELCA】 福岡のチームファウル5でギブスFT○○ 40-46
ヴェルカは頻繁に4人単位でメンバーを替えている。これだけきめの細かい起用をする前田健滋朗ヘッドコーチを始め、コーチ陣の頭脳はAI並だと思う
長崎ヴェルカ 42-46 ライジングゼファー福岡


【3Q】
2:57 【VELCA】 速攻からJHカットイン 49-52
4:12 【VELCA】 パブロ左ウィング3p 52-55
6:48 【VELCA】 フリースロー成功率1位のJH FT○○○ 流れを引き戻すビッグショット 59-61
7:55 【VELCA】 速攻から狩俣昌也左ウィング3p 64-63
8:51 【VELCA】 福岡はチームファウル5を超過 パブロFT○○ 66-65
長崎ヴェルカ 66-68 ライジングゼファー福岡


【4Q】
1:58 【VELCA】 パブロ トップ位置から3p ここで追いつく 70-70
2:52 【VELCA】 ギブスがアタック&オフェンスリバウンド 72-70
5:01 リオンが 5ファウル・アウト OFFICIAL TIME OUT 74-74
6:19 【VELCA】 パブロ トップ位置から3p 77-78
6:56 【VELCA】 パブロ 5本めとなるディープ・スリー 80-81
この得点でヴェルカは今シーズン5000得点一番乗り

9:37 【福岡】 タイムアウト明け、時間を使わずゴール下で待つ本田が決めて3点差 万事休すか・・

だが、ここで諦めないのがヴェルカだ

残り23秒で3点ビハインド 3p試投ではなく、ギブスがターンしてベースラインアタック
ノーチャージセミサークルエリアでの接触はすべてDFファウルとなる。DFに体を当てるファウルドローンでバスケットカウント!そして、しびれる&1 88-88
今季ヴェルカが西地区1位となれば、このプレーは伝説として語り継がれるだろう。

残り18秒を守り切り延長へ


2分の休憩を入れて5分の延長
【延長1】 
チームファウルは4Qからの累積。福岡は既に5を超過
0:19 【VELCA】 JHカットインで先取点 90-88
1:06 【VELCA】 ファウルをもらい狩俣FT○○ 2本とも強めのバンクで決める 92-88
2:03 【VELCA】 パブロ、トップからキャリアハイ6本めの3p 珍しく笑顔を見せる 96-88
3:33 【VELCA】 ダイス野口ファウルドローン FT○○ 98-88
4:52 【VELCA】 ギブス トップからアタック 101-91

■試合結果
長崎ヴェルカ 101-91 ライジングゼファー福岡

感動した!これだからヴェルカにはファンが付く
V・ファーレン長崎が群馬で敗れて始まったどんよりした週末は、ヴェルカの劇的連勝で、僕らが「J1&B1 ダブル昇格」の道を歩んでいることが再確認できた。


30節を終えてヴェルカは41勝15敗で西地区2位、東西4位

■上位3チームの結果とヴェルカとのゲーム差(前節の差)
1 ○○ 千葉 3差(3差)
2 ○○ 佐賀 1差(1差)
3 ○○ 越谷 2差(2差)
4 ○○ ヴェルカ ーー

■プレーオフ圏内順位の推移(25節以降)

ど素人!バスケットボール観戦用語

| |

« 僕らは出るだけの秋野ではなく「頼れる秋野」の復活を待っている | トップページ | 1試合ごとにめまぐるしく移り変わる日本生命 B2 PLAYOFFS 2022-23の展望 »

長崎ヴェルカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 僕らは出るだけの秋野ではなく「頼れる秋野」の復活を待っている | トップページ | 1試合ごとにめまぐるしく移り変わる日本生命 B2 PLAYOFFS 2022-23の展望 »