« 直近5戦 ○●○●○と交互に星が入れ替わっているアウェイ水戸戦 | トップページ | 新幹線のワゴン販売存続の工夫を提案 »

2023年8月 9日 (水)

奥多摩参考記録【最終話】山で滑落した時の心構え

奥多摩山行を終えて一週間、梅雨入りにはまだ間がある6月の東京は穏やかに晴れていた。

寝ころんで空を見上げればよかった

奥多摩を訪れた日は、穏やかな五月晴れ
日差しを受ける場所は30度を超えたが、日陰は予報通り21度ほどに納まっていた
僕が滑落した奥多摩湖に臨む斜面は、高く茂る水源林が初夏の日差しをこもれびに換えていた

あの時、寝ころんで空を見上げればよかった
そうすれば、いったん、冷静になれただろう

滑っては止まり、また滑りを繰り返している時に「一旦おちつこう」という考えが僕には浮かばなかった
仕方ないと言えば、仕方ない
日没が迫っているわけでも、酷い怪我を負ったわけでもなく、時間的に焦る必要はなかったのだが、とにかく、この状況を早く脱出したい。その一心だった

斜面を転げ落ち続けている瞬間は落ち着くどころではないが、一旦、体を停められたら、そこで間を取ることはできるはずだ
寝ころんで空を見上げれば、落ち着いて、賢明な策を考えることができると想う


【おわりに】
登山に恐れを成した僕から「奥多摩」に一度行ってみたいという方に勧める3つのコースを書いておきたい。
いずれも「この次に奥多摩に往くならば」と考えているものだ。

前もって言っておくと、奥多摩で一番人気なのは、JR「御嶽(みたけ)」で降りて往く「武蔵御嶽神社・御岳山」コースであり、王道のコースを求める方はそちらがよい。
*武蔵御嶽神社は御岳山(みたけさん)の山頂にある

ただし、このコースは平日でもかなりの人出がある。
武蔵御嶽神社まで往くだけならば、高尾山(八王子)と同様のハイキングコースだが、長尾平(ながおだいら)から先は本格的登山コースであり、知識と装備と覚悟を備えて臨む必要がある。


【コース1】 奥多摩むかし路
JR奥多摩駅から小河内ダム(奥多摩湖)をむすぶ旧道
ハイキングコースとして整備されている
往きは 10kmのコースをそれぞれの速さで歩く。ガイドブックでは4時間と書かれている。
小河内ダム堤防周辺を見物
帰りは奥多摩湖から奥多摩駅まで西東京バスで戻る(18分)
かつて、小河内ダム建設用の鉄道として使われた小河内線の線路・軌道敷を随所に見ることができる

□注意事項
奥多摩むかし路は「道迷い」の遭難事例があり、地図アプリなど山の装備が必要


【コース2】 小河内神社~奥多摩湖いこいの路~小河内ダム
JR奥多摩駅から西東京バスで小河内神社へ 25分
小河内神社(おごうちじんじゃ)は奥多摩町の総鎮守
住所:東京都西多摩郡奥多摩町河内149
1957年(小河内ダム竣工の年)小河内貯水池建設のため水没した9社11祭神を勧請して創建された
すぐそばにある麦山浮橋を渡り、遊歩道を経て「奥多摩湖いこいの路」(ふるさと村→ダムサイトまで12km)で奥多摩湖沿いを散策
小河内ダムを見学
奥多摩湖から奥多摩駅へ西東京バスで戻る

□注意事項
・小河内神社は2022年10月より接続路が通行止めのため参拝できない。小河内神社の現在を紹介しているウェブページは見当たらない
【12話】寂れ往く神社の「現在」をしらべる方法がない
・2023年3月より、麦山浮橋は奥多摩湖の水位低下に拠り通行止め。通行情報は東京都水道局のウェブサイトに掲載されている
コース2は、この2つの復旧が待たれる

1,2 いずれも、遅くとも奥多摩駅 10:12 発のバスに乗る
西東京バスのダイヤは、およそ1時間に1本
午後からの散策開始は、不測の事態があった場合、遭難につながり危険である


【コース3】 ドライブ 青梅街道
起点:小河内ダム
・小河内ダム堤防周辺には十分な駐車場がある
・「奥多摩水と緑のふれあい館」で奥多摩土産を買うことができる
・レストラン「カタクリの花」に小河内ダムカレー(1日20食限定)がある
奥多摩湖北岸、青梅街道を走る
深山橋から奥多摩周遊道路へ「バリバリ伝説」の舞台となった、細くて曲がりくねった長い路
終点:圏央道あきる野or日の出IC、中央道上野原IC

□注意事項
奥多摩周遊道路は「攻めて」走るクルマ・バイクの事故が多い。自分は安全運転していても、もらい事故に遭うリスクが高い。平日に往くのが望ましい

--- ・ --- ・ --- ・ --- ・ --- ・ ---

立春に思い立ち、4ヶ月の計画を経て臨んだ「奥多摩プロジェクト」
思いのほか、いいことばかりでは無かったが、次の扉をノックしようという道筋は見えている。

滑落を経験したことで手に取った金邦夫氏の著書「侮るな東京の山」には「奥多摩が一番輝く爽やかな5月」と記されている。
知人の薦めにより奥多摩往きをゴールデンウィーク明けの5月に決めたことは、数少ないよき選択だったようだ。

奥多摩参考記録【おわり】


奥多摩参考記録もくじ

motoの旅日記ブログもくじ

| |

« 直近5戦 ○●○●○と交互に星が入れ替わっているアウェイ水戸戦 | トップページ | 新幹線のワゴン販売存続の工夫を提案 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 直近5戦 ○●○●○と交互に星が入れ替わっているアウェイ水戸戦 | トップページ | 新幹線のワゴン販売存続の工夫を提案 »