« 箱根駅伝で選手が履くアルファフライ3 5分でわかるナイキ厚底の歴史 | トップページ | 「世界でいちばん透きとおった物語」という体験 »

2024年1月 3日 (水)

2024年も高い壁のその向こうにある高見を見据えて、ヴェルカと共に歩んでいこう

ヴェルカの3連敗は過去に3度。
(B2で1度、B1で2度)
チーム史上、まだ4連敗はない。


【15節】Game2
12月31日(日)14:05
長崎ヴェルカ 広島ドラゴンフライズ
長崎県立総合体育館

両チームともにロスター(ベンチ入り)は12人


●【1Q】 VELCA 10-28 広島
Game1と同じスターティング5:松本健児リオン、狩俣昌也、マット・ボンズ、ジャレル・ブラントリー(JB)、馬場雄大
ティップオフはJBが跳び、ポゼッションは広島
1:19 【VELCA】 馬場雄大左ウィング3p 3-5
1:52 【VELCA】 ディフェンス・リバウンドからリオンドライブ 5-5
2:45 【VELCA】 今日も早めのTIME OUT! 小針幸也IN 5-10
4:23 【VELCA】 小針左ウィング3p 8-14
7:29 【VELCA】 10点差となり2度めのTIME OUT! 8-18
高確率の3p、2ndチャンスも決められ、ヴェルカはショットが落ち続ける。苦しい1Q


●【2Q】 VELCA 25(15-16)44 広島
0:25 【VELCA】 ボンズFT×○ 11-28
5:06 ヴェルカはフィールドゴールがないまま 24点差でOFFICIAL TIME OUT 12-36
どうなることかと想っていたが小針がチームに流れを引き寄せる
5:23 【VELCA】 小針スピードアタック 14-36
7:25 【VELCA】 小針が上澤のアンスポを誘う FT○○ 18-38
7:38 【VELCA】 チャンミンクク右ウィング3p 21-38
9:05 【VELCA】 チャンミンクク左コーナー3p 25-38

13点差まで詰めたが3p2本決められ、またもピリオドリードを取れず。
今シーズンここまで、1Q・2Qともにリードされて勝利した試合はない。
まずはリードのピリオドが1つ欲しい。


●【3Q】 VELCA 47(22-27)71 広島
0:30 【VELCA】 パーキンズトップ位置から3p 28-47
1:40 【VELCA】 馬場24秒ぎりぎり右ウィング3p 31-50
3:32 【広島】 寺島スローインを馬場の背中にぶつけて跳ね返りを取るプレー。こんなこともあるのかとびっくり
3:53 【VELCA】 マット・ボンズ右コーナー3p 34-53
5:11 【VELCA】 馬場ダブルクラッチリバースショット(ジャンプした位置とは逆方向からのショット)&1 37-55
7:17 【VELCA】 キックアウトから馬場3p 42-61


せめてリードピリオドを1つ作ってほしい4Q
○【4Q】 VELCA 68(21-15)86 広島
0:55 【VELCA】 チャンミンクク右コーナー2p 51-74
5:12 OFFICIAL TIME OUT 4Qはここまで同点 55-79
6:10 【VELCA】 馬場のキックアウトからJBトップ3p 58-81
7:21 【VELCA】 狩俣昌也今日1本め左ウィング3p 61-83
8:12 【VELCA】 オンザコート0 63-83
9:04 【VELCA】 高比良寬治自らオフェンスリバウンドを決める 65-84
9:47 【VELCA】 野口大介右コーナー3p 68-84
ダイスに今季初得点が来て、これで全員の得点が出そろった
このセット8ピリオド目にようやくリードを作った

■試合結果
長崎ヴェルカ 68-86 広島ドラゴンフライズ

ヴェルカはファイブアウトを貫き、この壁の向こうにある高見を見据えている。
高ければ高い壁のほうが登った時気持ちいい。

文中の専門用語については→ど素人!バスケットボール観戦用語をご覧ください!

| |

« 箱根駅伝で選手が履くアルファフライ3 5分でわかるナイキ厚底の歴史 | トップページ | 「世界でいちばん透きとおった物語」という体験 »

長崎ヴェルカ」カテゴリの記事