« 森カンナの伏線を馬場雄大が回収。マザータウン佐世保で「ザ・ヴェルカスタイル」の勝利 | トップページ | 下平監督のold house match 対戦成績互角の4チームめ ここまでは1勝2分け »

2024年5月 5日 (日)

先制されたが、負けない長崎 連続試合負けなしを「11」に伸ばす

V・ファーレン長崎は4月のリーグ戦を5戦全勝で終えた。
前回ゼイワン昇格した2017シーズンは、30節から「13戦負けなし」だったが、全勝した月はなかった。
*2017年の最多連勝は「5」
序盤を「9戦負けなし」で入った2020シーズンは、コロナ禍による過密日程のなかでも全勝した月はない。


■V・ファーレン長崎は現在「5連勝」中
最近の5連勝

・2017シーズン30~34節
丸岡、島田、翁長、フアンマ、澤田、乾といった面々がゴールを挙げている

・2021シーズン15~19節
松田浩監督就任直後でゾーンディフェンスがはまり、この5連勝はすべてクリーンシートだった。

・2023シーズン 9~13節
攻撃が好調で5試合で15得点を挙げている。

ちなみにゼイワンで戦った2018シーズンは、4月11日にJ1初勝利を挙げてから4連勝を飾っている。


2023年4月22日(土)14:00
J2リーグ【11節】
V・ファーレン長崎 - ブラウブリッツ秋田
トランスコスモススタジアム長崎

トラスタ開催はこの試合を含めてあと10試合
今季2度めのスタジアム満員プロジェクト開催

<スタメン>
GK 原田岳
DF モヨマルコム強志 櫛引一紀 田中隼人 米田隼也
MF 瀬畠義成 加藤大 澤田崇
FW 増山朝陽 フアンマ・デルガド 松澤海人
<ベンチ>
GK 若原智哉
DF 白井陽貴
MF 名倉巧 山田陸 笠柳翼 マルコス ギリェルメ
FW エジガル・ジュニオ

今季初めてスタメンを見て「びっくりした」
前節からスタメン4人変更

全試合スタメンだった秋野央樹がベンチ外→瀬畠義成
瀬畠義成は今季ここまでベンチ入り6、出場4。初スタメン
着実に「試合に絡んで」きておりそのプレーに注目したい

3節以降スタメンだったマテウス ジェズスがベンチ外→澤田崇
澤田崇は今季全12試合にベンチ入り、出場7。初スタメン

エジガル→フアンマ
笠柳翼→松澤海人
前節ベンチ外の山田陸、2節(スタメン出場ハーフタイムに交代)以来の名倉巧がベンチ入り
中2日で大分戦(AWAY)を控えているためターンオーバーしたものと推察する

V長崎の選手は「3 with OKANO」を前に着たシャツで入場

<前半>
秋田がチェンジサイド いつもこれはいい気分ではない
1分【V長崎】 最初のセットプレーは長崎 左アタッキングサードFK シュートに至らず
4分【V長崎】 松澤海人の突破から瀬畠義成のシュートは大きく上
6分【V長崎】 モヨのロングスロー フアンマの位置がよく見えていた 次が楽しみ
7分【秋田】 左ロングスローの流れで畑潤基のシュートは原田岳ナイスセーブ
秋田のセットプレーは精度が高くて怖すぎる

24分【秋田】 ショートコーナーからの流れ川野の折り返しを櫛引一紀がオウンゴール これは手強い
今季の秋田は先制した試合は3勝0敗というデータが紹介される。今日はデータ通りにいかないで欲しい

26分【V長崎】 エリアすぐ外でFK モヨのヘッドは右へ(すぐ後ろにフアンマがいた)
30分【秋田】 佐藤が正面フリー1対1を上に外す 助かった
36分【秋田】 カウンターから佐藤のシュートを原田岳ナイスセーブ

40分 清水修平主審 自分にボールが当たり(長崎のポゼッションだったが)止めて秋田に渡す(これ、ルール通りなのか?)
46分 増山が肘打ちを受けて鼻血を出すが、ノーファウル

「決めきれなければ、決められる」
そのジンクスが起きて欲しい後半へ

<後半>
4分【V長崎】 カイトエリア内ドリブルからシュート DFがブロック
8分【V長崎】 左から崩しフアンマ決定的シュート DFがブロック
澤田崇→エジガル・ジュニオ カイト→笠柳翼
フアンマとエジガルのそろい踏み

11分 フアンマを蹴った小柳にイエロー
19分 増山→マルコス ギリェルメ 瀬畠→山田陸

27分【V長崎】 自陣の山田陸起点、加藤大のワンタッチを起点に好機 エジガルが裏に抜ける縦パス マルコスがGK圍と1対1を右隅に決める 同点!
マルコスが一瞬顔を押さえる仕草にぐっときた

30分【V長崎】 またも自陣から縦2本 マルコスの裏に抜けるパスをフアンマが収めてドリブル こぼれ球をエジガルが的確に決めて逆転
「逆転勝ち」の文言が頭に浮かんだが、その5分後

35分【秋田】 なんの変哲もないロングスローから大石がミドルナイスゴール これは相手を讃えるしかない 再び同点
40分 加藤大→名倉巧

わかっているのに防げない。
秋田は「異次元のサッカー」が成熟度を増している。

【お知らせ】6月2日水戸ホーリーホック戦東京駅⇔スタジアムバスツアー参加者募集中

| |

« 森カンナの伏線を馬場雄大が回収。マザータウン佐世保で「ザ・ヴェルカスタイル」の勝利 | トップページ | 下平監督のold house match 対戦成績互角の4チームめ ここまでは1勝2分け »

V・ファーレン長崎」カテゴリの記事